2019年11月11日 10時00分

Source: Fujitsu Ltd

富士通、キャリア採用の拡大について


東京, 2019年11月11日 - (JCN Newswire) - 当社はこのたび、経営方針で掲げたDXビジネスの拡大に向けてさらなる人材強化を図るため、2019年度のキャリア採用を、従来計画していた150名から300名に拡大します。

採用数の拡大にあたり、これまでも注力してきた即戦力として期待できるAIエンジニア、サイバーセキュリティエンジニア、データサイエンティストなどの高度な専門性を有する人材の採用を一層加速させるのに加え、IT関連業務の経験を問わず、将来の成長可能性を重視した第二新卒(注1)の採用にも新たに取り組み、国内外から多様かつ優秀な人材の獲得を目指します。

また、当社はキャリア採用の拡大にあわせて、キャリア採用入社者が早期に活躍できるよう、一人ひとりが自らに必要となる研修を選択して受講できる研修環境を整備します。加えて、第二新卒入社者については、新卒入社者と同水準のIT関連の業務知識を習得するための研修を実施することで成長を支援していきます。

当社は、キャリア採用の拡大や2019年度より開始した新卒の通年採用などを通じて人材の強化を推進し、IT企業からDX企業への転換を加速させていくことで、お客様や社会の様々な課題解決に貢献していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2019/11/11.html

概要:富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。

Source: Fujitsu Ltd
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


富士通、5G通信に対応可能な高速仮想スイッチを実現するPRIMERGYの新モデルを販売開始
2019年12月12日 11時00分
 
富士通、北海道広域で観光客などの人の流れをIoTで可視化する実証を開始
2019年12月10日 11時00分
 
富士通、川崎重工業様の航空機製造業務プロセスの効率化を支援するSAPソリューションの導入に向けて設計を完了
2019年12月05日 11時00分
 
富士通と富士通研究所、GaN HEMTの放熱効率を高めるダイヤモンド膜の形成に成功
2019年12月05日 11時00分
 
富士通とSUBARU、エンジン部品研削加工工程の品質保証向上に向け高精度AIモデルを活用した実証実験を開始
2019年12月04日 11時00分
 
ANA、富士通、バーニーズ ニューヨーク、キヤノンMJ、クレイツ、リナビスが手ぶらでの旅行サービスを提供開始
2019年12月03日 13時00分
 
富士通、スーパーコンピュータ「富岳」の出荷を開始
2019年12月02日 12時30分
 
愛知県がんセンターと富士通研究所、がんゲノム医療を加速するAI技術の開発に向けて包括的な共同研究契約を締結
2019年11月29日 11時00分
 
富士通と国立情報学研究所、20Gbps高速大容量の通信環境において不審通信の検知に成功
2019年11月29日 11時00分
 
富士通、「Fujitsu Future Insights リテールビジネスのデジタルトランスフォーメーション」を公開
2019年11月27日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>