2019年11月13日 11時00分

Source: Sony

ソニー、「2019年国際放送機器展(Inter BEE 2019)」に出展

IPを活用したソリューションや最新の4K/HDR高画質映像制作機器を提案

東京, 2019年11月13日 - (JCN Newswire) - ソニーは、11月13日(水)から幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催される「2019年国際放送機器展(Inter BEE 2019)」に出展します。「ともに創る。ともに進む。」をテーマに、昨年から実用放送の始まった4Kや8K映像をはじめとした高付加価値の映像を効率的に制作するソリューションを幅広く提案します。

ブースでは、IPを活用した効率的な映像制作ソリューションやライブ制作から映画・CM・ドキュメンタリーなどの番組制作に至るまで各分野で活用されるカメラ商品群の最新の取り組みを紹介します。また、これまで培ってきた映像制作分野での知見とAI技術を生かした新しいソリューションも展示します。ブースには、大画面9.7m×5.4mのCrystal LEDディスプレイシステム(8K×4K構成)を設置し、リアリティーあふれる8Kコンテンツなどを上映します。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201911/19-115/

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。

Source: Sony
セクター: ITエンタープライズ, アートとデザイン, アントレプレナー, デジタル

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


ソニーコンピュータサイエンス研究所のリサーチャー 古屋晋一がクライン・フォーゲルバッハ賞を受賞
2020年01月27日 16時00分
 
ベンチャー企業支援を行うソニーと大和証券グループの投資ファンド「Innovation Growth Fund」が追加資金調達を実施
2020年01月24日 13時00分
 
ソニー、エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)の「セコム・ホームセキュリティ」との連携サービスを開始
2020年01月22日 16時00分
 
ソニー、エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)2020年限定カラーモデル「aibo キャラメル エディション」を発売
2020年01月21日 14時00分
 
ソニー、新素材「Triporous(TM)」をスポーツ・アウトドア用品展示会「ISPO Munich 2020」に出展
2020年01月21日 14時00分
 
ソニー・グローバルエデュケーションと、しちだ・教育研究所が業務提携
2020年01月20日 15時00分
 
ソニー、国内初、CDPが主催する気候変動の調査において最高評価を5年連続獲得
2020年01月20日 14時00分
 
ソニー、CES 2020出展について発表
2020年01月07日 14時00分
 
ソニー・ピクチャーズ テレビジョンが、子ども向けメディア企業Silvergateの買収により、子ども向けコンテンツ事業を強化することを発表
2019年12月11日 10時00分
 
ソニー、IoT向けスマートセンシングプロセッサ搭載ボード「SPRESENSE(TM)」のLTE拡張ボードを商品化
2019年12月09日 13時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>