2019年11月25日 11時00分

Source: Hitachi

日立パワーソリューションズが工場や発電所で発生する異常騒音の早期発見を可能にする「リアルタイム騒音監視システム」を提供開始

設備の予防保全や事業運営における環境対策に貢献

東京, 2019年11月25日 - (JCN Newswire) - 株式会社日立パワーソリューションズ(取締役社長:野村 健一郎/以下、日立パワーソリューションズ)は、工場や発電所で発生する騒音を常時測定する「リアルタイム騒音監視システム(以下、本システム)」を本日から提供開始します。本システムは、工場や発電所の設備稼働による騒音を複数箇所で常時測定し、評価対象の騒音の大きさや周波数のトレンドを可視化するとともに、収集したデータに機械学習を適用することで、正常稼働時の騒音と異常時の騒音を自動で識別します。これにより、リアルタイムの騒音監視と情報共有が可能となり、設備異常の早期発見やきめ細やかな環境対策に貢献します。

近年、設備保守業務では、設備や機器の長期稼働に伴う部品の経年劣化などで故障リスクが高まり、ダウンタイムの発生や保守コストの増加が大きな課題になっており、故障発生後の事後保全から予防保全へ移行することが求められています。一方で、予防保全においては、設備稼働データを取得するためのセンサーの取り付けが必要であることが多く、設備の停止や改造を伴うことから、事業者の負担となるケースがあります。また、環境対策の面では、操業に伴い発生する設備や機器の稼働音による敷地境界線での騒音レベルを規制基準値以下にすることはもちろん、近隣への到達音まで考慮したきめ細やかな対応が重要になっています。このような背景から、非接触センシングによる予防保全や、騒音監視による環境対策の向上を実現するソリューションへのニーズが高まっています。

日立パワーソリューションズは、社会インフラ分野におけるさまざまな設備や機器の保守サービスで豊富な実績と経験を有し、遠隔監視や予兆診断などを駆使した迅速な保守サービスを提供しています。また、騒音影響の予測・評価やその対策で800件を超える実績を有しており、音の測定やシミュレーションに関するノウハウをもとに、お客さまの課題を解決するソリューションを提供しています。

本システムは、複数箇所で測定した音の大きさや周波数をリアルタイムで可視化できるため、非接触センシングによる設備の騒音状況の迅速な把握に貢献します。また、今回、設備の正常稼働音以外の音を自動識別する機械学習を用いた機能により、熟練の設備管理者以外には難しいとされてきた設備由来の稼働音の特徴把握が容易になることで、騒音増加の原因特定や音色変化に現れる設備の稼働異常の早期発見を支援します。さらに、これら情報をネットワーク上でリアルタイムに共有することで、設備管理者や環境対策管理者の業務短縮や効果的な保全対策立案を支援します。

日立パワーソリューションズは、工場や発電所などの設備の保守業務や環境保全対策を支援するシステムやソリューションを提供するとともに、お客さまとの協創による社会イノベーション事業の推進を通じて、SDGs*1の達成に貢献していきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2019/11/1125.html

概要:日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。

Source: Hitachi
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


日立、Explainable AI(XAI)を活用し、業務システムへのAIの適用や継続的な運用・改善を支援する「AI導入・運用支援サービス」を提供開始
2020年01月27日 11時00分
 
日立、人事異動を発表
2020年01月23日 14時00分
 
日立と羽後交通が路線バス運賃キャッシュレス決済の実証実験を開始
2020年01月22日 14時00分
 
日立と日立電梯(中国)、世界トップクラスの高さを有するエレベーター試験塔「H1 TOWER」が中国・広州の研究開発・製造拠点内に完成
2020年01月16日 16時00分
 
日立が環境関連技術のマーケットプレイス「WIPO GREEN」にパートナーとして参画
2020年01月16日 16時00分
 
日立インダストリアルプロダクツ、鉄道車両および部品溶接のEU安全性規格「EN 15085認証」を取得
2020年01月16日 11時00分
 
日本企業として初、日立の大みか事業所が世界経済フォーラム(WEF)より世界の先進工場「Lighthouse」に選出
2020年01月14日 11時00分
 
損保ジャパン日本興亜・SOMPOリスク・日立、半導体ベースの新型コンピュータを活用した損害保険ポートフォリオ最適化に関する実証実験を開始
2020年01月08日 10時00分
 
日立、2020年 社長年頭の挨拶(抜粋)
2020年01月06日 10時00分
 
日立オートモティブシステムズ、遠方検知と交差点での衝突被害軽減ブレーキが可能となる広い画角を両立させるステレオカメラを開発
2019年12月25日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>