2019年12月05日 13時30分

Source: Toyota

トヨタ、新型車ライズの受注状況について


豊田, 2019年12月05日 - (JCN Newswire) - 新型車ライズの受注台数は、11月5日の発売から1カ月にあたる12月4日時点で約32,000台となり、月販目標(4,100台)の約8倍と、好調な立ち上がりとなっています。

1. 受注台数
受注台数/参考月販目標台数
約32,000台/4,100台

2. 主な好評点
- 全長4m以下の5ナンバーサイズ*1でありながら、SUVらしい力強いスタイル
- クラス*2トップレベルの広々とした荷室、室内空間と多彩なユーティリティ収納スペース
- 「スマートパノラマパーキングアシスト(駐車支援システム)」を含む最新の「スマートアシスト」による安全技術

3. 受注実績の主な特徴
- グレード別では、Zグレードが7割、Gグレードが2割
- 装着率の高いメーカーオプションは「ブラインドスポットモニター+リヤクロストラフィックアラート」が4割(Z、Gグレード内比率)、ナビレディパッケージ*3が4割(総数内比率)
- ボディカラーは、シャイニングホワイトパールが3割、ブラックマイカメタリックが2割、ブライトシルバーメタリックが1割

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/30936034.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

Source: Toyota
セクター: 自動車全般

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


WRC 第1戦 ラリー・モンテカルロ デイ4:新たなるドライバー体制で挑んだ開幕戦でオジエとエバンスがモナコのポディウムに立つ
2020年01月27日 10時00分
 
TOYOTA、GRヤリスのWeb先行予約 2週間で約2000台
2020年01月23日 13時00分
 
トヨタ、13億ドルを投資し米国インディアナ工場を刷新
2020年01月20日 09時00分
 
トヨタ自動車、マルチモーダルモビリティサービス「my route」のサービス提供エリアを全国へ順次拡大
2020年01月16日 13時00分
 
トヨタ自動車、空のモビリティの実現に向けて、Joby Aviationと電動垂直離着陸機(eVTOL)の開発・生産で協業
2020年01月16日 06時00分
 
トヨタ、地域の活性化及び県民サービスの向上に向け連携・協働を促進 愛知県と地域活性化に関する包括連携協定を締結
2020年01月14日 13時30分
 
TOYOTA GAZOO Racing World Rally Team、東京オートサロンで2020年のWRC参戦体制を発表
2020年01月10日 13時00分
 
TOYOTA、新型車GRヤリスを初公開
2020年01月10日 10時00分
 
TOYOTA、A70/A80スープラの補給部品復刻・再販売
2020年01月09日 10時00分
 
TOYOTA、シエンタに安全・安心装備を充実させた特別仕様車を設定
2020年01月07日 13時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>