2019年12月11日 13時00分

Source: Hitachi

アストラゼネカと日立がCOPD発症の経緯や予後に関する共同研究提携に合意


東京, 2019年12月11日 - (JCN Newswire) - アストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:ステファン・ヴォックスストラム、以下、アストラゼネカ)は、株式会社日立製作所(本社:東京都千代田区、執行役社長兼CEO:東原 敏昭、以下、日立)と、慢性閉塞性肺疾患(COPD)発症にいたる経緯および発症後の予後に関する共同研究:ArtDeco Studyの提携に合意しました。

今回の共同研究では、日立が持つ数万人の健康診断データ(喫煙歴、スパイロメトリーによる肺機能検査データ、咳・痰に関する問診票等)を基に、COPDのリスク因子解析を行います。本共同研究において、アストラゼネカはCOPDに関する知見から、研究デザインおよび解析プロトコルを作成し、日立は保有する先進的な分析技術やAIを用いてデータを解析します。

健常者がCOPD発症にいたるまで、さらにはCOPD患者さんの予後について、長期間にわたり追跡した研究は、日本においてほとんど報告がなくエビデンスが限られています。本研究によりCOPDリスク因子や健常者がCOPDを発症するまでの特徴的パラメーターが同定されれば、発症確率の高い人の特定と発症予防を目標とした生活習慣の改善や早期受診の促進が可能になります。なお、本共同研究の結果は、来春に論文発表する予定です。

日本人の40歳以上のCOPD有病率は8.6%、患者数は530万人と推定されていますが1、厚生労働省の患者調査によると実際に治療を受けている患者数は約26万人しかいません2。つまりCOPDであるにもかかわらず、500万人以上が未治療であり、多くの患者さんが罹患していることに気づいていない、正しく診断されていない、または正しく診断されていても適切に治療を受けていないことが考えられます。COPDは進行性の肺疾患で死に至る可能性もある疾患です。加えて、COPDまたは併存疾患による身体活動性の低下は、患者さんの健康寿命を侵害する可能性が高いため、早期発見、早期治療が必要です。

アストラゼネカは、「患者さんを第一に」というバリューを尊重し、患者さんのQOL向上につながる様々な取り組みを行っています。本共同研究から得られたデータの活用を通して、COPD患者さんの治療の早期開始および健康寿命の改善に貢献できるよう尽力してまいります。

日立は、ヘルスケア分野においてもAIなど先端的なITを活用したサービスを開発しており、実証実験などさまざまな取組みを精力的に実施しています。今回の共同研究を第一歩に、健康・医療に関するビッグデータ分析の知見を深め、健康・医療について先進的な取組みを継続するとともに、協創を通じて、革新的なITサービスの開発・提供を推進していきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2019/12/1211.html

概要:日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。

Source: Hitachi
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


日立、グループ最大規模のイベント「Hitachi Social Innovation Forum 2020 TOKYO ONLINE」を開催
2020年09月23日 12時00分
 
北海道大学・森永乳業・日立製作所、母子健康調査に関する協創成果としての知的財産を開放
2020年09月17日 10時00分
 
日立、英国原子力発電所建設プロジェクト事業運営からの撤退について
2020年09月16日 16時00分
 
日立オートモティブシステムズ、高度運転支援ECUおよびOTAによる自動地図更新に対応した高精度地図ユニットが日産の新型「スカイライン」に初採用
2020年09月08日 10時00分
 
日立オートモティブ電動機システムズ、米国に電動車両用モーター事業の新会社を設立
2020年09月04日 10時00分
 
日立がシンガポール・住宅開発庁(HDB)住宅向けエレベーター300台の納入案件を再度落札
2020年09月02日 13時30分
 
日立パワーソリューションズが、定期的な遠隔運転や点検データ解析により非常用発電設備の性能維持を支援する包括保守サービスの提供を開始
2020年08月26日 11時00分
 
日立、MonotaRO最大規模の物流倉庫向けに小型無人搬送ロボット「Racrew」約400台を含む設備一式と倉庫制御システムを受注
2020年08月25日 11時00分
 
電通と電通デジタル、テキスト解析プラットフォーム「mindlook(R)」の提供を開始
2020年08月24日 11時00分
 
日立とPTCが、製造業におけるバリューチェーンをシームレスにつなぎ、全体最適化を実現する次世代ソリューションの提供に向けた協業で合意
2020年08月20日 10時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>