2019年12月12日 10時00分

Source: NEC Corporation

NEC、羽田空港国際線旅客ターミナルの保安検査場に「待ち時間予測システム」を構築


東京, 2019年12月12日 - (JCN Newswire) - NECは、羽田空港国際線旅客ターミナルに空港保安検査場内の混雑状況を分析・可視化する「待ち時間予測システム」を提供しました。

本システムは、2019年10月より本格稼働を開始しており、待ち時間予測の完全自動化をしています。最先端AI技術群「NEC the WISE」(注1)の1つであり群衆映像から混雑状況を検知する「群衆行動解析技術」(注2)や、人の動きを捉える3Dステレオ視覚センサーを組み合わせて活用しており、人の流れや通過人数を収集・分析し、混雑状況をリアルタイムに待ち時間として可視化しています。

このシステムにより、出発旅客への利便性の向上が図られるとともに、2ヵ所ある検査場の利用率平準化により、航空機運航の定時性の向上も実現されることになります。将来的には、本システムのAI予測を磨き上げ、数時間後の待ち時間の予測などの情報提供を目指していく予定です。

NECは、映像解析技術をはじめとする先進ICTを活用したソリューションやサービスの開発を強化し、競技場やテーマパークなど、空港以外の施設への導入を進めていきます。そして、セーフティ事業をグローバルでの成長エンジンと位置づけ、今後も「NEC Safer Cities」(注3)の継続的な展開をし、安全・安心を支える独自技術を礎にスマートシティーの構築をして豊かな社会となるべく貢献していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://jpn.nec.com/press/201912/20191212_02.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。

Source: NEC Corporation
セクター: ITエンタープライズ

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


NEC、横須賀市で全国初となるQRコードを用いた電子請求ソリューション「Haratte」の実証実験を開始
2020年09月18日 12時00分
 
NECとテックファーム、dotData展開におけるリセラー契約を締結
2020年09月15日 10時00分
 
NEC: 共創型R&Dにより新事業創出を加速するBIRD INITIATIVE社を異業種6社で設立
2020年09月10日 10時00分
 
NEC、安全なDX推進に向けて、ビジネスリスクを評価し対策を提示する「リスクハンティングサービス」を提供開始
2020年09月09日 13時00分
 
NEC、滋賀県長浜市の独居高齢者支援実証実験にコミュニケーション・ロボットを活用したサービス「みまもり パペロ」を提供
2020年09月09日 13時00分
 
NEC、LiDARを活用した異常検知分析エンジンを開発、本年10月より東北電力ネットワークの変電所でフィールド検証の実施
2020年09月07日 11時00分
 
JALとNEC、デジタル技術を活用した新たな旅行体験の実現に向けて協業開始
2020年09月04日 11時00分
 
NECソリューションイノベータ、AIとプロジェクションマッピングを活用し匠の技術で検査を支援
2020年09月03日 11時00分
 
NEC、光ファイバセンシング技術やAI技術を応用し、コンクリート電柱のひび割れ検知の実証を電中研と実施
2020年09月01日 10時00分
 
NECとNTT Com、新冷媒を用いた世界初の冷却システムを開発
2020年08月28日 10時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>