2019年12月12日 16時00分

Source: Mitsubishi Electric

三菱電機、「Ku帯 衛星通信地球局用GaN HEMT」ラインアップ拡大のお知らせ

マルチキャリア通信対応、情報伝送量の大容量化と衛星通信基地局の小型化に貢献

東京, 2019年12月12日 - (JCN Newswire) - 三菱電機株式会社は、Ku帯※1衛星通信(SATCOM※2)地球局の電力増幅器に使用される高周波デバイス「Ku帯 衛星通信地球局用GaN HEMT※3」の新製品として、マルチキャリア通信※4に対応した、業界トップの離調周波数400MHzを実現した1機種と業界トップの高出力電力100Wを実現した1機種の合計2機種を2020年1月15日に発売します。これにより、情報伝送量の大容量化と衛星通信地球局の小型化に貢献します。

新製品の特長

1. 業界トップの離調周波数400MHzの実現により、情報伝送量の大容量化に貢献
- マルチキャリア通信に対応した、低歪特性※5を実現する整合回路により、従来比※6 80倍で業界トップ※7の離調周波数※8 400MHzを実現【MGFK48G3745A】
- 広い離調周波数における2波信号入力時の歪特性を低く抑制することにより、マルチキャリア通信における衛星通信の情報伝送量の大容量化に貢献

2. 業界トップの出力電力100Wの実現により、衛星通信地球局の小型化に貢献
- 低歪特性を実現する整合回路とトランジスタ構造の最適化により、業界トップ※7の出力電力100Wを実現【MGFK50G3745A】
- 電力増幅器の部品点数を削減し、衛星通信地球局の小型化に貢献

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2019/1212.html

概要:三菱電機株式会社

詳細は http://www.mitsubishielectric.co.jp をご覧ください。

Source: Mitsubishi Electric
セクター: エレクトロニクス

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


三菱電機、三菱三次元ファイバーレーザー加工機「FVシリーズ」発売のお知らせ
2020年01月28日 10時00分
 
三菱電機、曖昧な命令を理解する「コンパクトな知識処理に基づくHMI制御技術」を開発
2020年01月28日 10時00分
 
三菱電機、子会社 東洋電機株式会社の社名変更のお知らせ
2020年01月27日 13時00分
 
三菱電機、AIを活用した下水処理場向け曝気量制御技術を開発
2020年01月22日 13時00分
 
三菱電機とグロービス、「三菱電機アクセラレーションプログラム 2019」最優秀スタートアップ企業 4 社を決定
2020年01月17日 12時00分
 
三菱電機、労務問題の再発防止に向けた取り組みについて
2020年01月10日 14時00分
 
三菱電機、「置けるスマート大容量」MX・MBシリーズ新商品発売のお知らせ
2020年01月09日 12時00分
 
三菱電機、パワー半導体モジュール「SLIMDIP-W」発売のお知らせ
2019年12月24日 16時00分
 
三菱電機、「CES 2020」出展のお知らせ
2019年12月17日 14時00分
 
三菱電機、川崎重工・不二越・安川電機などと「未来ロボティクスエンジニア育成協議会」の設立に向け覚書締結へ
2019年12月16日 15時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>