2020年04月14日 18時30分

Source: Honda

Honda、新型コロナウイルス感染防止にむけた支援活動について

「感染者搬送車両(仕立て車)の提供」「フェイスシールド生産」

東京, 2020年04月14日 - (JCN Newswire) - 世界各地における新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたしますとともに、ご遺族の皆さまに謹んでお悔やみを申し上げます。また、罹患により闘病中の皆さまにお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈り申し上げます。

Hondaは新型コロナウイルス感染防止にむけた支援活動として、4月13日に、港区・渋谷区へ「感染者を搬送するための車両(仕立て車)」を提供しました。今後は都内等、まずは感染者の多いエリアから納車を予定しています。また、2020年5月末までに、医療現場でのニーズが高い「フェイスシールドの生産」を開始します。人工呼吸器におきましても、生産支援を視野に引続き検討しています。

Hondaは、刻々と状況が変化する中、最前線で戦っておられる皆さまへ敬意を表するとともに、一日も早い収束を願い、Hondaとしてできる事に、一つひとつ取り組んでまいります。

支援内容
感染者を搬送するための車両(仕立て車)提供
- 自治体への軽症者の移動を支援するための車両提供を実施
4月13日、港区・渋谷区への納車完了、今後は都内など感染者の多いエリアから納車予定
- ODYSSEY/STEP WGN等に、搬送時の感染リスクを削減するため、運転席と後部座席に仕切りを設置。前後席間の圧力差を利用して、飛沫感染を抑制する構造に仕立てています。
- 埼玉製作所(狭山工場)を皮切りに、国内事業所で生産予定

フェイスシールドの生産
- 医療現場のニーズが高いフェイスシールドを、2020年5月末までに、ものづくりセンター栃木、鈴鹿などの国内事業所にて生産し、医療現場への無償提供を実施予定

なお、弊社の新型コロナウイルスに伴う対応については、以下URLよりご確認いただけます。
https://www.honda.co.jp/info/20200228.html

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.honda.co.jp/news/2020/c200414.html

概要:本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。

Source: Honda
セクター: 自動車全般

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


Honda、「VFR750R(RC30)」を対象とした「リフレッシュプラン」をスタート
2020年06月30日 10時00分
 
Honda、2020年5月度 四輪車 生産・販売・輸出実績を発表
2020年06月29日 14時00分
 
Honda、クロスオーバーモデル「400X」のカラーリングを変更し発売
2020年06月26日 11時30分
 
Honda、ロードスポーツモデル「CBR400R」のロゴデザインを変更し発売
2020年06月26日 11時30分
 
Honda、「CIVIC TYPE R」マイナーチェンジモデル発売延期について
2020年06月25日 09時00分
 
Honda、「CR-V」をマイナーモデルチェンジし発売
2020年06月18日 11時30分
 
Honda、「スーパーカブ C125」に新色を追加し発売
2020年06月12日 12時00分
 
Honda、「CLARITY FUEL CELL」個人のお客様向けリースの取り扱いを開始
2020年06月11日 11時30分
 
Honda、中国次世代コネクテッドサービス事業に向けた進化を加速し、新たな合弁会社Hynex Mobility Serviceを設立
2020年06月10日 16時00分
 
Honda、「INSIGHT」をマイナーモデルチェンジし発売
2020年05月29日 11時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>