2020年06月02日 13時30分

Source: Toyota

TOYOTA、新型車GRヤリスのラインアップを発表

1.5L直列3気筒エンジンにDirect Shift-CVTを搭載した「RS」を設定

豊田, 2020年06月02日 - (JCN Newswire) - TOYOTAは、日本国内で販売する新型車GRヤリスの全ラインアップを発表しました。既にWeb予約の受付*1を開始したGRヤリスは、現在、日本と欧州で約6,000台の先行予約をいただいています。日本国内では「RZ」に加え、研ぎ澄まされた走りを気軽に楽しめる「RS」、競技ベース用の「RC」を設定し、2020年9月頃の発売を予定しています。

GRヤリスは、TOYOTA GAZOO Racing WRT(World Rally Team)に学んだ「WRCで競争力あるクルマづくり」や開発初期からの社外プロドライバーによる評価によって、世界のあらゆる道でも思い通りに操れ、「誰もが安心して意のままに運転できる」クルマとして誕生しました。

具体的には、アッパーボディにアルミ素材のエンジンフード、バックドア、ドアパネルに加え、形状自由度の高いSMC*2工法で成形されたCFRP*3素材のルーフパネルを採用。軽量化を図りながら優れた空力性能を示す強固な3ドアタイプのキャビンとしています。

さらに、前後のサスペンションセッティングの最適化を行うなど、WRCを通じてお客様が普段走っている世界の様々な道を知り、人とクルマを鍛える「もっといいクルマづくり」で蓄積してきた知見やノウハウを注いだオリジナルモデルになります。

なお、生産については、数々のスポーツモデルを造り込んできた元町工場に専用ラインの“GR FACTORY”を新設し、「匠」の技能を有する従業員が組み立て準備を進めています。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/32665480.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

Source: Toyota
セクター: 自動車全般

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


TOYOTA、ポルテならびにスペイドに安全・安心装備を充実させた特別仕様車を設定
2020年07月02日 13時30分
 
トヨタ自動車、新たな「急アクセル時加速抑制」システムを発売
2020年07月01日 13時30分
 
TOYOTA、プリウスならびにプリウスPHVの安全・安心機能を強化
2020年07月01日 13時30分
 
トヨタ自動車、役員体制の変更および幹部職の担当変更、人事異動について
2020年06月30日 17時00分
 
トヨタ自動車、めっき処理工程を革新し、環境負荷を大幅に低減する「スタンプ式めっき処理装置」を販売
2020年06月30日 13時30分
 
トヨタ、2020年5月 販売・生産・輸出実績を発表
2020年06月29日 13時30分
 
日本自動車工業会、資金調達支援に向けた「助け合いプログラム」を発足
2020年06月24日 09時00分
 
トヨタ、2020年7月の国内工場の稼働について(6/22時点)
2020年06月22日 17時00分
 
TOYOTA、タウンエースをマイナーチェンジし安全装備を充実
2020年06月22日 13時30分
 
TOYOTA、新型ハリアーを発売
2020年06月17日 16時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>