2020年06月08日 10時00分

Source: Fujitsu Ltd

南都銀行と富士通、営業店をデジタル化し次世代型に変革

ペーパーレス・キャッシュレス・バックレスで行員の事務負担軽減、お客様の利便性向上

東京, 2020年06月08日 - (JCN Newswire) - 株式会社南都銀行(注1)(以下、南都銀行)と富士通株式会社(注2)(以下、富士通)は、次世代営業店への変革に向けて、地域に根差した営業店のデジタル化を進めています。

南都銀行では、2019年4月よりセミセルフ窓口による入出金や振込み手続きなどのデジタル化を開始し、2019年7月からは口座開設業務において、お客様窓口でのタブレット活用を開始しています。また、2020年6月からは住所変更などの諸届業務を紙からデジタル運用に切り替え、2020年度内に全店舗でタブレットを展開しお客様窓口での活用を開始します。

これらのデジタル化は、富士通の「デジタルチャネルサービス Finplex Digital Branch」(注3)の各ソリューションにより実現しており、ペーパーレス・キャッシュレス・バックレスを強力に推進します。これにより、行員の事務負担を軽減するとともに、お客様は伝票記入が不要になり、店舗における手続き時間が短縮されるなど利便性が向上します。

南都銀行は今後、さらなる事務作業の見直しを図り、営業店SBT端末(注4)を廃止することで、事務スペースを削減していきます。それらのスペースは、コンサルティングや地域コミュニティーなどの異業種連携も含めた利活用を推進します。また、どこでもだれでも取引可能な非対面チャネルの強化に取り組み、地域課題を解決する次世代営業店への変革を加速していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2020/06/8.html

概要:富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。

Source: Fujitsu Ltd
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


富士通、ハイブリッドIT環境のネットワーク基盤「Digital enhanced EXchange(DEX)」を提供開始
2020年08月06日 10時00分
 
富士通、機能強化した「VPS」シリーズで、生産準備業務のDXを実現
2020年08月05日 13時00分
 
富士通、「GIGAスクール構想」と「withコロナ」に対応した新サービスを無償提供
2020年08月03日 10時00分
 
第一生命と富士通、AIがお客さまの意向に基づき保障プランを提示するシステムを開発
2020年07月29日 13時00分
 
富士通、セグメントの一部変更に関するお知らせ
2020年07月29日 09時00分
 
富士通研究所、ミリ波帯ローカル5Gシステムに対応した無線基地局の自動配置計算を高速化
2020年07月22日 10時00分
 
富士通、新会社「富士通Japan株式会社」発足
2020年07月17日 15時00分
 
富士通コネクテッドテクノロジーズ、国立長寿医療研究センターと健康長寿社会に向けた共同研究を開始
2020年07月15日 09時00分
 
富士通研究所、世界初 教師データなしで高次元データの特徴を正確に獲得できるAI技術を開発
2020年07月13日 10時00分
 
LIVE BOARDと富士通、新たな屋内広告配信サービスの基盤となる、広告視認数に応じたインプレッション計測モデルを構築
2020年07月08日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>