2020年06月19日 11時00分

Source: Fujitsu Ltd

富士通ネットワークコミュニケーションズ、ONAPに参画し光ネットワークサービスのエンド・ツー・エンドにおける運用管理の自動化を実現


東京, 2020年06月19日 - (JCN Newswire) - Fujitsu Network Communications, Inc.(本社:米国テキサス、取締役社長:Doug Moore、以下 FNC)は、Linux Foundation NetworkingのONAP(Open Networking Automation Platform)プロジェクトにおいて、Orange S.A.(本社: フランスパリ、CEO Stephane Richard、以下 Orange)をはじめとしたグローバル大手の通信・サービス事業者(以下、事業者)とともに、複数の地域ネットワークなどからなる複雑な光ネットワークサービスのエンド・ツー・エンドでの運用管理の自動化(以下、MDONS:Multi-Domain Optical Network Services)を実現し、6月19日より、オープンソースソフトウェアであるONAP Frankfurt Release(以下、フランクフルト)にて公開しました。

MDONSは、光伝送機器の仮想化と標準化をするOpen ROADM(注1)や、光ネットワークの柔軟な制御インターフェースを提供するONF(Open Networking Foundation)(注2)、事業者間のサービス連携に向けたネットワークの相互接続を目指すMEF(Metro Ethernet Forum)(注3)など、他のコミュニティによる標準化インターフェースやオープンソフトウエアを積極的に活用し取り込むことで、異なるベンターの装置コントローラー間や、異なる地域ネットワークや技術レイヤー間の相互接続を可能にします。そして、プロビジョニング(注4)やサービスアクティベーション(注5)などの運用自動化の実現を加速させます。

FNCは、富士通と共同で、事業者をまたがる光ネットワーク内におけるエンド・ツー・エンドでのサービス運用管理の自動化のオープンソースを設計・実装し、事業者のサービス向上に貢献していきます。

富士通グループは、5G時代の無線、有線ネットワークの垣根を越えた高度なネットワークの運用やライフサイクルマネジメントの自動化を推進し、今後もパートナー企業とともに、スピードと効率を追求したオープンソースを前提としたネットワークづくりを牽引していきます。

FNC, Head of Technology Business Unit, Rod Naphan氏のコメント
我々のお客様である通信・サービス事業者は、これまで自社で保有する複数ネットワークの相互接続において、手動による回線設定や複雑な手続きなどを必要としていました。今後は、ONAPのオープンソースとそのAPI標準仕様を用いることで、様々なネットワークや技術によって繋がる光ネットワークサービスの自動設定や管理が可能となり、より一層迅速なサービスの提供と運用コストの低減を図ることができます。

Orange, Network Automation Project Manager, Olivier Augizeau氏のコメント
ネットワークの自動化は、強力なビジネス要件です。我々は、オープンソースのコラボレーションこそが、この複雑な要件に応える最良の方法だと考えています。ONAPプラットフォームの最新リリースであるフランクフルトは、通信キャリアをまたがる光ネットワークの接続サービスを改善する道を切り開くものであると考えています。

Linux Foundation, General Manager, Networking, Edge & IoT, Arpit Joshipura氏のコメント
ONAPのコミュニティメンバーによって開発された最新リリースのフランクフルトが、新しいユースケース、拡張、ビジネスへの適用を可能とし、ONAPプラットフォームの発展をより加速していくことを非常にうれしく思います。光ネットワークの幅広い専門知識を保有する、Linux Foundationのメンバーである富士通がMDONSを企画し、実装したことは、ONAPのフレームワークを強化するチーム全体にとって非常に重要なことです。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2020/06/19.html

概要:富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。

Source: Fujitsu Ltd
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


富士通、ハイブリッドIT環境のネットワーク基盤「Digital enhanced EXchange(DEX)」を提供開始
2020年08月06日 10時00分
 
富士通、機能強化した「VPS」シリーズで、生産準備業務のDXを実現
2020年08月05日 13時00分
 
富士通、「GIGAスクール構想」と「withコロナ」に対応した新サービスを無償提供
2020年08月03日 10時00分
 
第一生命と富士通、AIがお客さまの意向に基づき保障プランを提示するシステムを開発
2020年07月29日 13時00分
 
富士通、セグメントの一部変更に関するお知らせ
2020年07月29日 09時00分
 
富士通研究所、ミリ波帯ローカル5Gシステムに対応した無線基地局の自動配置計算を高速化
2020年07月22日 10時00分
 
富士通、新会社「富士通Japan株式会社」発足
2020年07月17日 15時00分
 
富士通コネクテッドテクノロジーズ、国立長寿医療研究センターと健康長寿社会に向けた共同研究を開始
2020年07月15日 09時00分
 
富士通研究所、世界初 教師データなしで高次元データの特徴を正確に獲得できるAI技術を開発
2020年07月13日 10時00分
 
LIVE BOARDと富士通、新たな屋内広告配信サービスの基盤となる、広告視認数に応じたインプレッション計測モデルを構築
2020年07月08日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>