2020年06月19日 15時00分

Source: Eisai

エーザイ、人事異動(2020年6月19日付)を発表


東京, 2020年06月19日 - (JCN Newswire) - エーザイは本日、人事異動(2020年6月19日付)を以下のとおり発表しました。

<2020年6月19日付 執行役人事異動>
新任務:衛材(中国)投資有限公司 総経理(兼)衛材(中国)薬業有限公司 総経理(常務執行役)
旧任務:衛材(中国)投資有限公司 総経理(兼)衛材(中国)薬業有限公司 総経理(執行役)
氏名:ヤンホイ・フェン

新任務:エーザイデマンドチェーンシステムズ プレジデント(常務執行役)
旧任務:エーザイデマンドチェーンシステムズ プレジデント(執行役)
氏名:加藤 義輝

新任務:チーフガバメントリレーションズオフィサー(兼)グローバルバリュー&アクセス担当(常務執行役)
旧任務:チーフガバメントリレーションズオフィサー(兼)グローバルバリュー&アクセス担当 (執行役)
氏名:赤名 正臣

<2020年6月19日付 人事異動>
■グローバル本社
新任務:コーポレートベンチャーインベストメント部 ストラテジックインベストメントオフィサー(兼)日本・アジア室長(執行役員)
旧任務:コーポレートベンチャーインベストメント部 ストラテジックインベストメントオフィサー(兼)日本・アジア室長(理事職)
氏名:有賀 学

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.eisai.co.jp/news/2020/news202029.html

概要:エーザイ株式会社

詳細は www.eisai.co.jp をご覧ください。

Source: Eisai
セクター: バイオテック・製薬

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


エーザイとMSD、切除不能肝細胞がんに対する一次療法としてのレンバチニブとペムブロリズマブの併用療法に関し、米国FDAより審査完了通知を受領
2020年07月09日 11時00分
 
バイオジェンとエーザイ、アデュカヌマブについてアルツハイマー病治療薬として米国FDAへ生物製剤ライセンス申請完了
2020年07月09日 11時00分
 
エーザイ、自社創製の新規不眠症治療薬「DAYVIGO(R)」が香港において新薬承認申請受理
2020年07月08日 14時00分
 
エーザイ、抗がん剤タゼメトスタットについて日本においてEZH2遺伝子変異陽性の濾胞性リンパ腫に係る適応で新薬承認申請書を提出
2020年07月08日 13時30分
 
エーザイ、抗てんかん剤「フィコンパ(R)」(一般名:ペランパネル水和物)の新剤形となる細粒剤を新発売
2020年07月06日 10時00分
 
エーザイ、自社創製の新規不眠症治療薬「デエビゴ(R)」(一般名:レンボレキサント)が日本において不眠症に対する適応で新発売
2020年07月06日 09時00分
 
GCARとエーザイ、中等度から重度のCOVID-19感染患者様に対する治療薬創出を目指す革新的アダプティブデザインによる臨床試験(REMAP-COVID)を開始
2020年07月01日 09時00分
 
エーザイ、パーキンソン病治療剤「エクフィナ(R)」(一般名:サフィナミドメシル酸塩)が韓国において承認を取得
2020年06月25日 10時00分
 
エーザイ、新株予約権証券の発行登録書の提出について
2020年06月23日 16時00分
 
エーザイ、当社企業価値・株主共同の利益の確保に関する対応方針(買収防衛策)の継続について
2020年06月19日 15時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>