2020年06月26日 14時00分

Source: NEC Corporation

NEC、Twitter上の災害に関する情報をリアルタイムで解析・可視化する「高度自然言語処理プラットフォーム」を発売


東京, 2020年06月26日 - (JCN Newswire) - NECは、Twitter(注1)上の災害に関する膨大な情報をリアルタイムで解析・可視化するソリューション「高度自然言語処理プラットフォーム」を製品化し、本日から販売活動を開始します。

近年、SNSを用いた情報発信・共有は様々な領域で活用されており、災害時においても、災害現場やその周辺からタイムリーで臨場感のある貴重な情報が数多く発信されています。こうした中、災害対応を担う自治体や官庁、一般企業などの危機管理部門においては、迅速かつ的確な情報収集や意思決定をするための仕組みとしてSNSの利活用が一層重要となっています。

本ソリューションは、Twitterに投稿された被災状況や避難場所の情報をリアルタイムで収集・解析し、地域の被害状況把握や危機対応に必要な情報を可視化することで、自治体や官庁、一般企業の災害対応に従事する部門での情報収集・整理にかかる作業を省力化するとともに、有事における状況判断や意思決定を支援します。

なお、本ソリューションは、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が開発した自然言語処理エンジンである対災害SNS情報分析システムDISAANA(R)、災害状況要約システムD-SUMM(R) (注2)を基に、総務省の2017年度~2019年度「IoT/BD/AI 情報通信プラットフォーム」社会実装推進事業の受託者で地方自治体におけるBCP計画策定やプロセス確立に多数の実績を保有するアビームコンサルティング株式会社が研究開発した成果(注3)に加え、NECが独自で機能改良を実施したソフトウェアを搭載しています。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://jpn.nec.com/press/202006/20200626_01.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。

Source: NEC Corporation
セクター: ITエンタープライズ

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


NEC、リスボン市民向け情報共有アプリ「Lisboa.24」をリスボン市と共同開発
2020年07月08日 16時00分
 
NEC、デジタル化の加速を見据え、DXへの取り組みを強化
2020年07月07日 11時00分
 
NEC、日本・グアム・オーストラリアを結ぶ光海底ケーブル「JGA」の北セグメントの建設を完了
2020年07月06日 15時00分
 
NEC、海洋研究開発機構とともに、AIを活用した海洋マイクロプラスチック計測システムを開発
2020年07月03日 10時00分
 
NEC、しんきん情報サービスと協業し、金融業界初となる為替振込業務の自動化機能を備えた信用金庫向けBPOサービスを提供
2020年07月03日 10時00分
 
NEC、生体認証・映像分析技術とサーマルカメラを組み合わせた感染症対策ソリューションを販売開始
2020年07月02日 10時00分
 
東北大学とNEC、スーパーコンピュータを活用して航空機用複合材料開発を加速するマテリアルズインテグレーションシステムの研究開発を開始
2020年07月01日 12時00分
 
NEC、横浜銀行に「AI不正・リスク検知サービス」を提供
2020年07月01日 10時00分
 
NEC、ベクトル型スーパーコンピュータ「SX-Aurora TSUBASA」のデータセンター向け新モデルを販売開始
2020年06月29日 10時00分
 
NECプラットフォームズ、海洋プラスチックごみ等の環境問題の解決に貢献する高機能バイオ素材「NeCycle」を販売開始
2020年06月29日 10時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>