2020年06月29日 10時00分

Source: Fujitsu Ltd

富士通、世界9カ国のビジネスリーダーを対象とした「グローバル・デジタルトランスフォーメーション調査レポート 2020」を公開

デジタルトランスフォーメーションは社会への価値提供に貢献

東京, 2020年06月29日 - (JCN Newswire) - 当社は、デジタルトランスフォーメーションの世界的な動向・実態把握を目的に、世界9カ国(注1)の経営層や意思決定者900名を対象とした調査を実施し、その分析結果を「Fujitsu Future Insights グローバル・デジタルトランスフォーメーション調査レポート 2020」として公開しました。4回目の調査となる今回は、デジタルトランスフォーメーションの成功要因などの項目に加え、新たに、社会への価値提供の重要性に関するビジネスリーダーの意識について調査分析を実施しました。分析の結果から、経営層のビジネスを通した社会への価値提供の考えやその実現に向けた課題と成功要因について有益な洞察が得られました。

当社は、イノベーションによって社会に信頼をもたらし、世界をより持続可能にしていくという当社の掲げるパーパスの実現を目指し、本調査を踏まえて、デジタルトランスフォーメーションを推進する企業や組織を支援し、社会への価値をお客様とともに提供していきます。

背景

産業やテクノロジーの進歩はビジネスや社会に多くの恩恵をもたらす一方で、その進歩に伴い深刻化する環境問題やサイバー攻撃などが大きな社会課題となっています。また、昨今では新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が、世界経済や人々の健康への大きな脅威となっています。このような状況の中で、人々は企業や組織に、社会課題の解決につながるような取り組みを強く求めるようになってきています。

今回は、世の中で社会課題解決への意識が高まっている状況を踏まえ、デジタルトランスフォーメーションと社会への価値提供に関する世界のビジネスリーダーの意識を明らかにすることを目的に調査を実施しました。

調査サマリー

1. 社会への価値提供に対する意識
回答者の92%が、持続可能な企業であるためには社会への価値提供が不可欠であると回答し、その主な理由に、社会への価値提供は、商品・ブランド価値の向上や社会課題への意識が高く、今後の政策や企業活動に大きな影響をおよぼす若い世代への訴求につながることを挙げています。また、回答者の約80%は、株主のみでなく、顧客、従業員、パートナー、地域社会など、マルチステークホルダーへの価値提供を重視していると回答し、株主価値の向上のみでは企業の持続可能性を保つのには不十分であり、様々なステークホルダーへ価値を提供する必要性があると考えていることが分かりました。

2. 社会へ価値を提供する上での課題と成功要因
事業を通じて社会へ価値提供する上での主な課題について、35%が社会課題解決や価値提供のためのアイデアを実施可能なプロジェクトにすることと回答し、34%がプロジェクトの投資利益率を明確にすることだと回答しています。一方で、事業を通じて社会へ価値を提供していると回答した企業は、主な成功要因として、社会課題解決の事業戦略への組み込みと従業員の意識変革を挙げています。

3. デジタルトランスフォーメーションと社会への価値提供
デジタルトランスフォーメーションを実践し結果を出した回答者の89%は、デジタルトランスフォーメーションはビジネスの価値向上だけでなく、社会への価値提供にも寄与したと回答しています。デジタルトランスフォーメーションが貢献した主な社会価値としては、安心・安全の提供、ウェルビーイング(健康と福祉)の向上、都市のスマート化と持続可能性の向上、気候変動への対応でした。

また、デジタルトランスフォーメーションで結果を出し、その結果に対する満足度が高い企業や組織は、社会への価値提供の取り組みにより積極的であることも明らかになりました。

当社は、イノベーションによって社会に信頼をもたらし、世界をより持続可能にしていくという当社の掲げるパーパスに基づいた経営や事業を推進し、本調査を踏まえて、お客様のデジタルトランスフォーメーションのパートナーとしてお客様のビジネスの成功と社会への価値提供を支えていきます。

調査概要
1. 実施時期:2020年2月
2. 調査対象:世界9カ国、中規模以上の企業に属する経営層および経営層に相当する意思決定者900名
3. 調査方法:オンラインによる無記名のアンケート記入

「Fujitsu Future Insights グローバル・デジタルトランスフォーメーション調査レポート 2020」の詳細は、次のURLからダウンロードできます。
詳細URL:https://www.fujitsu.com/jp/vision/insights/survey4/

当社は、テクノロジーを活用したビジネスや社会のイノベーションの実現についての考えをまとめた、「Fujitsu Technology and Service Vision」を毎年発行しています。「グローバル・デジタルトランスフォーメーション調査レポート」と、業界ごとのデジタルトランスフォーメーションの現状や将来像を示したレポートから成る「Fujitsu Future Insights」では、特定の分野における変革の課題や、テクノロジーがおよぼす影響をより深く分析し、その分野の未来のシナリオや戦略を提言しています。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2020/06/29.html

概要:富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。

Source: Fujitsu Ltd
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


富士通、ハイブリッドIT環境のネットワーク基盤「Digital enhanced EXchange(DEX)」を提供開始
2020年08月06日 10時00分
 
富士通、機能強化した「VPS」シリーズで、生産準備業務のDXを実現
2020年08月05日 13時00分
 
富士通、「GIGAスクール構想」と「withコロナ」に対応した新サービスを無償提供
2020年08月03日 10時00分
 
第一生命と富士通、AIがお客さまの意向に基づき保障プランを提示するシステムを開発
2020年07月29日 13時00分
 
富士通、セグメントの一部変更に関するお知らせ
2020年07月29日 09時00分
 
富士通研究所、ミリ波帯ローカル5Gシステムに対応した無線基地局の自動配置計算を高速化
2020年07月22日 10時00分
 
富士通、新会社「富士通Japan株式会社」発足
2020年07月17日 15時00分
 
富士通コネクテッドテクノロジーズ、国立長寿医療研究センターと健康長寿社会に向けた共同研究を開始
2020年07月15日 09時00分
 
富士通研究所、世界初 教師データなしで高次元データの特徴を正確に獲得できるAI技術を開発
2020年07月13日 10時00分
 
LIVE BOARDと富士通、新たな屋内広告配信サービスの基盤となる、広告視認数に応じたインプレッション計測モデルを構築
2020年07月08日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>