2020年07月07日 08時00分

Source: Privity FZ LLE

Privity FZ LLE、Verofaxのプレシード投資ラウンドに参加


アラブ首長国連邦・ドバイ, 2020年07月07日 - (JCN Newswire) - ブロックチェーンを活用した革新的なトレーサビリティサービスを構築するスタートアップであるVerofax Limitedは、アラブ首長国連邦(UAE)を拠点とするPrivity FZ LLEの出資を得て、このたびプレシード投資ラウンドを完了しました。Privityは2004年にドバイで設立されたベンチャーに特化した独立系アドバイザリー会社で、設立以来10社以上の投資先企業を支援し、投資を行ってきました。

VerofaxのCEOであるWassim Merhebyは、次のように述べています。「Verofaxの株主としてPrivityを迎えることができ、本当に感激しています。トレーサビリティは、真正性の検証、高度な製品マーケティング、資金調達やグローバル市場へのアクセスを通じて、ブランドオーナーのビジネスを向上させる上で重要な役割を果たしています。トレーサビリティは、自動化された弾力性のあるサプライチェーンサービスへのデジタルトランスフォーメーションを可能にする重要な要素です。中国などトレーサビリティが導入されている市場では、売上が30%以上増加し、消費者からの苦情は42%減少しました。米国などで現在検討されているShopSafeのコンプライアンス規制において、トレーサビリティが必須となるのは時間の問題です。」

Merhebyは、UAEの保健当局向けに、eHealthネイティブデジタルサービスに関連したトランスフォーメーションプロジェクトを主導し、統合された技術の適用による患者の安全性の促進を行っています。世界はパンデミックに見舞われたばかりで、IoTデバイス、ドローン、ブロックチェーン、AI、拡張現実などの技術を適用した非接触プロセスでヘルスケアがより良く管理される可能性を明確に指摘しています。最も差し迫ったニーズは、eHealthサービスの安全な提供であり、Verofaxは、ヘルスケア業界とサプライチェーン業界の基盤システムに幅広く適用できます。

Privityの創業者兼CEOであるSleem Hasanは、次のように述べています。「Privityは、地域の著名な投資家とともにVerofaxのプレシードラウンドに参加しました。これは、Privity初のUAEを拠点とするポートフォリオ企業であり、ヘルステックベンチャーとしては2社目です。彼らのビジネスアイデアの根底にある価値提案には説得力があり、PrivityのネットワークをVerofaxに開放できたことを嬉しく思います。COVID-19は、安全な配送を変革し、社会の最も弱い立場にある人々を保護する必要性を示しました。Verofaxのサービスは、プライバシーと安全性を確保しながら、この地域で医薬品を安全にお届けできるよう、完璧な位置に配置されています。」

Verofax独自のトレーサビリティおよびデリバリソリューションは、シリアル化、トレーサビリティ、偽造防止および転用防止ソリューションなど、独自のコンプライアンスおよびブランド保護サービスを強化します。このサービスは、食品、医薬品、その他の消費財の製造業者をサポートし、製品のトレーサビリティに関する規制の進化と、製品の安全性、セキュリティ、信頼性に対する消費者の需要の高まりに対応します。

Verofaxについて
Verofax Limitedは、アラブ首長国連邦のアブダビ・グローバル・マーケットに設立されたブロックチェーン対応のトレーサビリティ・サービス・プロバイダーです。Verofaxのサービスは、Oracle、Microsoft、Ant Groupの確立されたB2Bチャネルでの共同販売を認められています。Verofaxは最近、マレーシアとエストニアに子会社を設立し、より広い地域でTraceability-as-a-serviceを提供しています。

Privityについて
Privity FZ LLEは2004年に設立された独立系ベンチャー企業のアドバイザリー会社で、興味深くユニークなアイデアを持った起業家を探し、彼らの発展と成長を支援します。Privityは地域や業種にとらわれず、起業家の資質とアイデアの説得力のある価値提案に焦点を当てています。

詳細はVerofax(https://verofax.com)およびPrivity FZ LLE(http://www.privitylle.com)をご覧ください。

Source: Privity FZ LLE
セクター: フィンテック, アントレプレナー

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.


新着プレスリリース


もっと見る >>