2020年08月06日 13時30分

Source: Toyota

TOYOTA、アクア G“GR SPORT”に16インチ専用アルミホイールを標準装備


豊田, 2020年08月06日 - (JCN Newswire) - TOYOTAは、アクアを一部改良し、全国のトヨタ車両販売店を通じて、8月6日に発売しました。

今回の一部改良では、G“GR SPORT”に、切削光輝+ダークグレーメタリック塗装を施した16インチのGR SPORT専用アルミホイールを標準装備し、軽快な走りを演出。さらにG“GR SPORT”、G“GR SPORT・17インチパッケージ”に、バックカメラを含むナビレディパッケージ*1を標準装備しました。

また、「G」に駐車場などでのアクセルとブレーキの踏み間違いやアクセルの踏み過ぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]を標準装備*2しました。

なお、外板色では、「S」「G」に、新色のセメントグレーメタリック、ダークブラウンマイカメタリックを含む、全9色を設定しています。

あわせて、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)においても、ベース車と同様の改良を施しています。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/33118272.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

Source: Toyota
セクター: 自動車全般

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


トヨタ、2020年8月のグローバル販売が前年比約9割と、想定を上回るペースで回復
2020年09月29日 13時30分
 
TOYOTA GAZOO Racing、オンラインイベント「Online TGR Stage-ル・マン3連覇記念スペシャル-」10月2日(金)開催決定
2020年09月24日 17時00分
 
トヨタ自動車、トミ・マキネン氏のアドバイザー就任を発表
2020年09月23日 07時00分
 
TRI-ADオフィス、「第33回日経ニューオフィス賞」にて「クリエイティブ・オフィス賞」を受賞
2020年09月17日 15時00分
 
デンヨーとトヨタ、水素で発電する燃料電池電源車を共同開発し実証運転を開始
2020年09月17日 13時30分
 
トヨタ自動車、新たなマーケティング及びモビリティビジネスを創造する新会社を発足
2020年09月16日 13時30分
 
TOYOTA、ルーミーをマイナーチェンジ
2020年09月15日 13時30分
 
TRI-AD、運用総額8億ドルのグローバル投資ファンド「ウーブン・キャピタル」を設立
2020年09月10日 15時00分
 
トヨタ、既販売車のToyota Safety Senseについて機能アップグレードを開始
2020年09月10日 13時30分
 
トヨタ、「トヨタ中古車オンラインストア」を開始
2020年09月08日 13時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>