2020年08月12日 10時00分

Source: Fujitsu Ltd

富士通、日本生命様の営業職員に向けて各種サービスとスマートフォン約5万台を提供

お客様対応の高度化と業務効率化、働き方改革を実現

東京, 2020年08月12日 - (JCN Newswire) - 当社は、日本生命保険相互会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:清水博、以下 日本生命)様に、全国の営業職員のお客様対応などを高度化するサービスを開発し、スマートフォン約5万台と合わせて提供しました。日本生命様の営業職員は、新たに導入の富士通コネクテッドテクノロジーズ製の法人向けスマートフォン「FUJITSU Smartphone ARROWS M359(以下、ARROWS M359)」と、実装されている各種サービスを活用し、お客様対応の高度化と、外出先での業務効率化、また働き方改革を推進します。

スマートフォンから利用できるサービスとして、社内への問い合わせ内容を自動回答するチャットボットサービス、空き時間を有効活用してスキルアップを図る教育サービス、スケジュール管理や情報共有を行う営業支援アプリなどを提供します。これまで、日本生命様の営業職員は主にタブレット端末を活用して契約業務などを実施していましたが、今回さらにスマートフォンを活用し、日々の営業活動の高度化と業務効率化、時間や場所に制約されない働き方を実現します。

当社は今後も、最新技術を活用した様々な提案により、日本生命様におけるお客様サービスの強化や業務効率化など、スマートで高度な活動を強力に支援していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2020/08/12.html

概要: 富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。

Source: Fujitsu Ltd
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


富士通、自動車のコラボレーション開発を支援する車載ソフトウェア開発基盤「Design Collaborator」を販売開始
2020年09月29日 10時00分
 
富士通、執行役員人事を発表
2020年09月28日 15時00分
 
富士通と独シュナイダー・ノイライター・アンド・パートナー社、「プラチナパートナーシップ」契約を締結
2020年09月24日 15時00分
 
富士通、令和2年度全国発明表彰「特許庁長官賞」を受賞
2020年09月24日 10時00分
 
富士通、キヤノン様の新スーパーコンピュータシステムを受注
2020年09月23日 10時00分
 
富士通研究所、顔写真などによる他人へのなりすましを防止できる技術を開発
2020年09月18日 10時00分
 
「ウィズコロナ時代の社会課題をデータ活用と公民連携によって解決するための連携協定」を横浜市、東京大学、富士通が締結
2020年09月17日 10時00分
 
富士通、AIスコアリングプラットフォームサービス「Finplex EnsemBiz」提供開始
2020年09月16日 11時00分
 
富士通、公開買付届出書の訂正届出書の提出に伴う「富士通フロンテック株式会社株式等(証券コード 6945)に対する公開買付けの開始に関するお知らせ」の訂正及び買付条件等の変更
2020年09月11日 13時00分
 
富士通、自動車ビッグデータの活用を加速する車載カメラ映像解析プラットフォーム「Digital Twin Analyzer」を販売開始
2020年09月10日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>