2020年09月08日 10時00分

Source: Sony

ソニーの非接触ICカード技術 FeliCa(フェリカ)の次世代ICチップを開発

クラウドと連携可能で不正利用を防ぐFeliCaセキュアID等新機能を追加

東京, 2020年09月08日 - (JCN Newswire) - ソニーは、FeliCa Standard非接触ICカード向けの次世代ICチップを開発しました。新ICチップは、現行のFeliCa Standard ICチップと互換性を保ちつつ、新たにクラウドと連携したデータ管理が可能で、第三者の不正利用を防ぐFeliCaセキュアID機能を搭載しています。これにより、サービス事業者はなりすましなどの不正利用を防ぎつつ、さまざまなオンラインサービスにおいて顧客情報の管理やサービス内容の追加・更新などにクラウド上で柔軟に対応することが可能です。また本ICチップは時代に即し、民生用ICカード用途として業界最高レベルのセキュリティーを備えています。本ICチップおよび本チップを搭載したカード製品の量産開始は、2020年11月頃を予定しています。

FeliCaは、交通乗車券や電子マネー、アクセスコントロール兼用の社員証など高いセキュリティーと性能が重視される市場で広く普及しており、これまで累計14億個以上※1のカード向けICチップおよびモバイルFeliCa ICチップを出荷しています。

新しい生活様式への対応が求められる現在、非接触IC技術を使用するサービスは、利便性に加えて、衛生管理の面でも優れています。本ICチップを用いた製品を通じて、決済分野の他、入退場時の接触を軽減するアクセスコントロール市場など、さまざまな分野でのさらなる利用拡大の需要に応えていきます。

ソニーは今後、次世代FeliCa ICチップを搭載したカード以外の形状の製品、および対応するリーダー/ライター製品などを幅広く開発、製品化していきます。FeliCaを通じ、“かざす”ことによって利便性を高め、ユーザーに提供する環境を拡げ、新しいサービス、ライフスタイルを創出していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/202009/20-074/

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。

Source: Sony
セクター: ITエンタープライズ, アートとデザイン, アントレプレナー, デジタル

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


ソニー、5G対応フラッグシップレンジスマートフォン 『Xperia 5 II』を商品化
2020年09月17日 15時00分
 
ソニー、IoT・ウェアラブル機器向け高精度GNSS受信LSIを商品化
2020年08月19日 13時00分
 
ソニー、ワイヤレスヘッドホン『WH-1000XM4』を発売
2020年08月07日 10時00分
 
ソニー、世界初 次世代メモリーカード規格のCFexpress Type A対応カードを発売
2020年07月29日 12時00分
 
ソニー、令和2年7月豪雨における被災地・被災者への緊急支援について
2020年07月16日 12時00分
 
ソニー、大学と共同でイノベーションと研究開発を促進する「Sony Research Award Program」を北米に加えて欧州でも展開
2020年07月15日 14時00分
 
ソニー、「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援コロナ基金」の支援状況について
2020年07月13日 14時00分
 
ソニーが、米国のゲーム開発会社Epic Gamesに出資
2020年07月10日 09時00分
 
ソニー、ズーム全域開放F値2.8の明るさで世界最広角12mmを実現した大口径超広角ズームレンズを発売
2020年07月08日 16時00分
 
ベルシステム24とソニーCSL、独自開発の人工知能(AI)技術によるコンタクトセンター運用に特化したサービスの提供を開始
2020年07月02日 13時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>