2020年09月17日 10時00分

Source: Eisai

エーザイ、ベトナムに医薬品販売会社を設立


東京, 2020年09月17日 - (JCN Newswire) - エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、ベトナムにおける医薬品販売会社「Eisai Vietnam Co., Ltd.」(以下、 エーザイ・ベトナム)をホーチミン市に設立しましたので、お知らせします。エーザイ・ベトナムは、当社100%子会社となります。

ベトナムの医薬品の市場は、東南アジア諸国連合(ASEAN)のなかで、タイ、フィリピンに次ぐ規模で、2019年には4,199百万米ドルとなっています。2014年から2019年の年平均成長率は+10.6%であり、今後も二桁の高い成長が期待されます。当社は、ベトナムにおいて1992年にEisai (Thailand) Marketing Co., Ltd.(当社医薬品販売子会社)が現地代理店を通してビジネスを開始して以来、1995年にはホーチミン市に駐在員事務所を開設し、主にプロトンポンプ阻害剤「パリエット(R)」、筋緊張改善剤「ミオナール(R)」、末梢性神経障害治療剤「メチコバール(R)」などを販売しています。

また、直近ではグローバル製品である抗てんかん剤「フィコンパ(R)」を2019年10月に発売し、続いて抗がん剤「レンビマ(R)」の承認を2020年6月に取得し、抗がん剤「ハラヴェン(R)」についても、現在、承認申請中です。

当社は、エーザイ・ベトナム設立により、ベトナムにおける自社による医薬品販売体制の充実をはかり、革新的な新薬をベトナムのより多くの患者様にお届けし、患者様とそのご家族のベネフィット向上に貢献してまいります。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.eisai.co.jp/news/2020/news202055.html

概要:エーザイ株式会社

詳細は www.eisai.co.jp をご覧ください。

Source: Eisai
セクター: バイオテック・製薬

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


エーザイ、アデュカヌマブの欧州医薬品庁への販売承認申請の提出について
2020年10月22日 09時00分
 
エーザイ、抗てんかん剤「フィコンパ(R)」について中国で部分てんかんの単剤療法および小児適応の追加申請が受理
2020年10月16日 13時00分
 
エーザイ、TLR4拮抗剤エリトランおよび抗FKN 抗体E6011を用いたCOVID-19治療薬の開発を目指す産学官共同研究開発契約を締結し、非臨床研究活動を開始
2020年10月06日 14時00分
 
エーザイと生化学工業、変形性関節症治療剤SI-613について韓国における販売提携に関する契約を締結
2020年10月01日 09時00分
 
エーザイ、人事異動ならびに組織改編(2020年10月1日付)を発表
2020年09月30日 09時00分
 
ギリアドとエーザイ、「ジセレカ(R)錠」(一般名:フィルゴチニブマレイン酸塩)について日本で関節リウマチに関する製造販売承認を取得
2020年09月28日 10時00分
 
エーザイ、抗てんかん剤「Fycompa(R)」の小児適応に関して欧州医薬品庁の医薬品委員会より承認勧告を受領
2020年09月23日 09時00分
 
エーザイ、「レンビマ(R)」(レンバチニブ)と「キイトルーダ(R)」(ペムブロリズマブ)の併用療法について2つの臨床試験から7種のがんに対する初めての臨床データを欧州臨床腫瘍学会年次総会において発表
2020年09月23日 09時00分
 
エーザイ、抗がん剤「ハラヴェン(R)」(エリブリン)リポソーム製剤の臨床第I相試験の最新データを欧州臨床腫瘍学会年次総会において発表
2020年09月18日 12時00分
 
エーザイ、欧州臨床腫瘍学会年次総会におけるがん領域の開発品・製品に関する演題を発表
2020年09月11日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>