2020年09月17日 15時00分

Source: Sony

ソニー、5G対応フラッグシップレンジスマートフォン 『Xperia 5 II』を商品化

本格的なカメラ性能やゲーム・オーディオ・ビジュアルのエンタテインメント体験をハンドフィットサイズに凝縮
120Hz駆動ディスプレイ新搭載、世界初の4K HDR 120コマ/秒スローモーション撮影を実現

東京, 2020年09月17日 - (JCN Newswire) - ソニーは、当社の技術を結集した本格的なカメラ性能やゲーム・オーディオ・ビジュアルのエンタテインメント体験をハンドフィットサイズに凝縮した、第5世代移動通信システム(以下、5G)対応のフラッグシップレンジスマートフォン『Xperia 5 II(エクスペリア ファイブ マークツー)』を商品化します。

『Xperia 5 II』は、AIによる瞳検出により人物や動物の瞳に即時にフォーカスを合わせて追従する「リアルタイム瞳AF」やAF/AE追従最高20コマ/秒の高速連写など、最上位モデル『Xperia 1 II』で実現した本格的なカメラ性能を、本体幅約68mmのハンドフィットサイズに凝縮。さらに、世界で初めて4K HDR 120コマ/秒のスローモーション撮影を実現します。

また、映画とほぼ同じアスペクト比の21:9、約6.1 インチのHDR対応有機ELディスプレイを搭載。リフレッシュレート120Hz駆動ディスプレイの新搭載と240Hzの残像低減技術により、動きの速いゲームコンテンツもくっきりなめらかに映し出します。さらに、従来比最大4倍となる240Hzのタッチスキャンレートや従来比約35%向上したタッチレスポンス速度により、俊敏な操作が必要なゲームも指の動きを素早く正確に読み取り、快適にプレイできます。5GのSub6 (6GHz未満の周波数帯)に対応し、撮影した大容量データの送信や高画質な映像コンテンツのストリーミング再生も高速通信で快適に楽しめます。

本商品は、本年秋以降に日本を含む国・地域で発売予定です。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/202009/20-081/

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。

Source: Sony
セクター: ITエンタープライズ, アートとデザイン, アントレプレナー, デジタル

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


ソニーの非接触ICカード技術 FeliCa(フェリカ)の次世代ICチップを開発
2020年09月08日 10時00分
 
ソニー、IoT・ウェアラブル機器向け高精度GNSS受信LSIを商品化
2020年08月19日 13時00分
 
ソニー、ワイヤレスヘッドホン『WH-1000XM4』を発売
2020年08月07日 10時00分
 
ソニー、世界初 次世代メモリーカード規格のCFexpress Type A対応カードを発売
2020年07月29日 12時00分
 
ソニー、令和2年7月豪雨における被災地・被災者への緊急支援について
2020年07月16日 12時00分
 
ソニー、大学と共同でイノベーションと研究開発を促進する「Sony Research Award Program」を北米に加えて欧州でも展開
2020年07月15日 14時00分
 
ソニー、「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援コロナ基金」の支援状況について
2020年07月13日 14時00分
 
ソニーが、米国のゲーム開発会社Epic Gamesに出資
2020年07月10日 09時00分
 
ソニー、ズーム全域開放F値2.8の明るさで世界最広角12mmを実現した大口径超広角ズームレンズを発売
2020年07月08日 16時00分
 
ベルシステム24とソニーCSL、独自開発の人工知能(AI)技術によるコンタクトセンター運用に特化したサービスの提供を開始
2020年07月02日 13時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>