2020年09月29日 15時00分

Source: NEC Corporation

NEC、住友商事の「MIRAI LAB PALETTE」にて顔認証とサーマルカメラによる感染症対策の実証実験を実施


東京, 2020年09月29日 - (JCN Newswire) - NECは、住友商事株式会社(以下、住友商事)が開設したオープンイノベーションラボ「MIRAI LAB PALETTE」(注1)にて、NECの生体認証「Bio-IDiom」(注2)の中核技術であり世界No.1の認証精度(注3)を有する顔認証技術と、サーマルカメラを組み合わせた感染症対策ソリューションを活用した実証実験を本日9月29日より実施します。来場時に顔認証と体表温度の測定を同時に行うことで、スタッフ・来場者の感染リスクを低減します。

新型コロナウイルス感染症が世界的に拡大し、人々の暮らしや経済活動に大きな影響を与えています。また、社会の在り方がNew Normalへと変革していく中、経済活動を継続する上で人が集まる場所での効果的な対策が求められています。

感染症の拡大を受け、MIRAI LAB PALETTEにおいても利用者の検温を従業員が行っていましたが、非接触かつスムーズに体表温度測定が可能なサーマルカメラを導入することで、スタッフと来場者の接触を減らし、感染リスクの低減に貢献します。また、顔認証技術を活用し来場者の把握を同時に実施することで、設定値以上の体表温度が確認された場合は、対象者の顔情報と併せてスタッフに通知し検温を促すこともできます。

なお、顔情報の利用については、人権・プライバシーの観点から、同意をいただいた来場者のみ行います。

NECは、ICTを活用して社会課題を解決する社会ソリューション事業に注力しています。感染症対策ソリューションの提供を通じて、職場・教育機関・公共施設・商業施設・イベント会場・テーマパークといった人が密集する場所でのクラスター発生防止など感染症対策にも貢献していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://jpn.nec.com/press/202009/20200929_04.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。

Source: NEC Corporation
セクター: ITエンタープライズ

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


コニカミノルタ、KDDI、NEC、au 5Gとローカル5Gを活用した「ハイブリッドの5Gオープンラボ」を開設
2020年10月28日 13時00分
 
NEC:ビジネスマッチングサービス「Biz-Create」における三重銀行、第三銀行との連携開始について
2020年10月28日 13時00分
 
NECなど、六本木商店街において混雑状況や消費行動などの分析・可視化を行う実証実験を開始
2020年10月28日 10時00分
 
横浜国立大・相鉄バス・NEC、車内混雑状況を可視化したバス運行情報アプリ「YNUダイナミックバスマップ」の試験公開
2020年10月26日 13時00分
 
NECとFC今治、サッカー指導法「OKADA METHOD」を取り入れたスポーツ育成支援プラットフォームを共同開発
2020年10月26日 10時00分
 
KDDIとNEC、固定通話の事業者間IP接続に向け、オープンソースの仮想ネットワーク管理機能を開発
2020年10月26日 10時00分
 
NECとアナログ・デバイセズ、楽天モバイル向けに5G O-RAN Massive MIMO無線機開発で協業
2020年10月23日 10時00分
 
NECとRealeyes、感情を分析しビデオコミュニケーションを支援するサービスを共同開発
2020年10月23日 10時00分
 
NECソリューションイノベータ、経済産業省「認知症共生社会に向けた製品・サービスの効果検証事業」に採択
2020年10月21日 10時00分
 
NEC、GMOペイメントゲートウェイに請求書デジタル化サービスを提供
2020年10月19日 14時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>