2020年10月08日 09時40分

Source: Fujitsu Ltd

富士通、日本マイクロソフトと製造現場におけるローカル5Gを活用したシステムの有効性を検証


東京, 2020年10月08日 - (JCN Newswire) - 当社はこのたび、日本マイクロソフト株式会社(以下、日本マイクロソフト 注1)と製造現場のデジタルトランスフォーメーション(DX)に向け、ローカル5Gを活用してリアルタイムに施設内のデータを可視化するシステムの有効性を検証しました。

本システムは、ローカル5Gの検証施設「FUJITSU コラボレーションラボ」(所在地:神奈川県川崎市)において、当社のローカル5Gネットワークを通して、同施設内を動く人や無人搬送車両の高精細映像、カメラやモバイル端末、サーバなどの稼働データを日本マイクロソフトの「Azure IoT Edge」(注2)プラットフォームにて分析し、当社のものづくりデジタルプレイス「COLMINA」(注3)上で、人や無人搬送車両、設備の状況を一元的に可視化するもので、ローカル5Gとクラウド環境を統合することにより、ネットワークやアプリケーション処理の負荷に応じた最適なシステムを実現しました。

今後、当社は日本マイクロソフトとともに、本検証で得られた知見をもとに、2020年度内に当社のネットワーク機器の製造拠点である小山工場での検証を実施し、グローバル展開も視野にソリューションの共同開発を進めていきます。

本検証については、10月14日(水曜日)から開催するオンライン形式のグローバルイベント「Fujitsu ActivateNow」にて紹介します。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2020/10/8-1.html

概要: 富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。

Source: Fujitsu Ltd
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


富士通、ハイブリッドIT環境のセキュリティ運用を支える「インテリジェンスマネージドセキュリティサービス」を販売開始
2020年11月30日 10時00分
 
富士通研究所、超高速のパケット処理性能を実現、仮想ルーター高速化技術を開発
2020年11月27日 10時00分
 
富士通、電子カルテシステムと連携した「オンライン診療ソリューション」を順次販売開始
2020年11月25日 10時00分
 
富士通、東京都立中央図書館様と共同で利用者サービス向上に向けた実証実験を開始
2020年11月24日 14時00分
 
富士通研究所と伊LARUS社、グラフデータベースと説明可能なグラフAI技術により金融取引の解析性能を向上
2020年11月24日 10時00分
 
国立環境研究所・理研・富士通・メトロ・東大、スーパーコンピュータ「富岳」を利用した史上最大規模の気象計算を実現
2020年11月20日 10時00分
 
産総研・理研・富士通、機械学習処理ベンチマークMLPerf HPCにて最高レベルの速度を達成
2020年11月19日 10時00分
 
富士通、「Dow Jones Sustainability World Index」に通算21回目の選定
2020年11月19日 10時00分
 
富士通、スーパーコンピュータ「富岳」がTOP500、HPCG、HPL-AI、Graph500にて2期連続世界第1位を獲得
2020年11月17日 09時00分
 
富士通、300万部品を0.2秒で処理する3次元CAD「iCAD SX V8L1」を販売開始
2020年11月16日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>