2020年10月15日 09時00分

Source: Hitachi

日立ABBパワーグリッド社がUKパワー・ネットワークスサービス社から英国の高速列車専用線HS1の電気設備更新工事を受注


東京, 2020年10月15日 - (JCN Newswire) - 日立ABBパワーグリッド社(CEO:Claudio Facchin(クラウディオ・ファキン))は、英国の配電会社UK Power Networks Services(UKパワー・ネットワークスサービス社)から、同社が電力設備を管理する英国初の高速列車専用線であるHigh Speed1(HS1)の静止型無効電力補償装置(SVC*1)制御システムおよび負荷分散装置(Load balancer)を改良するための更新工事、約660万米ドル(約6億9千万円)*2を受注しました。

HS1は、ロンドンと英仏海峡トンネルを結ぶ全長109kmの英国初の高速列車専用線として、2007年に全線開業しました。同線は、英国の重要な路線で、イングランド南東部における地域輸送の高速化に貢献しており、日立グループでは、HS1向け高速車両Class395を納入し、メンテナンスサービスも担当しています。UKパワー・ネットワークスサービス社は、HS1の電気設備の設計、運用、保守を担当しており、ケント州をはじめ地域社会の雇用を創出するなど大きな経済効果をもたらしています。

本受注には、UKパワー・ネットワークスサービス社のニーズに応じて設計した33kV SVCを搭載する3つの給電所が含まれており、HS1における効率的な電力供給の一端を担います。このSVCソリューションは、架線の電圧変動を瞬時に調整することによって、電源の信頼性と効率を維持するコストパフォーマンスの高いものです。また、制御システムの保守およびソフトウェア更新に関する長期保守サービス契約も含まれます。

日立ABBパワーグリッド社は、これまでもUKパワー・ネットワークスサービス社が委託されている、HS1の軌道側のデータ収集システムの強化と、電力監視制御システムの置き換えを担当しています。これは、資産パフォーマンス管理(APM*3)システム上の自動化および制御ソリューション用MicroSCADA X*4を搭載した当社のRTU500*5プラットフォームにより、電力ネットワークの相互作用を簡素化し、オペレーターの場所に関係なく、電力ネットワーク全体の状況をリアルタイムに提供することで、保守と資産管理をサポートするものです。

日立ABBパワーグリッド社の英国担当役員であるIan Funnell(イアン・フュンネル)は、「UKパワー・ネットワークスサービス社と当社とのHS1での最新の取り組みは、ロンドンとウェールズの首都カーディフを結ぶグレート・ウエスタン本線の電化事業において、25kV配電変電所を安全かつ効率的に建設した時のパートナーシップに続くものです。私たちは、英国において、二酸化炭素ネット排出量をゼロにする政策目標に向けた取り組みの一つである、全ての輸送機関を脱炭素化する構想に、主導的な役割を果たしていることを誇りに思っています。」と述べています。

UKパワー・ネットワークスサービス社のクライアントデリバリー責任者であるDavid Mitchell(デビッド・ミッチェル)は、「最も信頼性の高い資産を持ち、それらの資産がどのように機能しているかを理解することは、私たちにとって重要です。信頼できるパートナーを通じて実績のある技術を統合することで、HS1の電力インフラへの投資を継続し、弾力性のある電源を供給することで、安全で信頼性の高い車両運行に貢献します。」と述べています。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2020/10/1014.html

概要:日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。

Source: Hitachi
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


日立、ニューノーマルな働き方を支援するサービスを体系化し販売開始
2020年11月25日 16時00分
 
がん研有明病院と日立、タブレット型ロボットによるAI問診を活用した"がん薬物療法の治療支援"の評価研究を開始
2020年11月19日 12時00分
 
蘇州不二工机と日立が協創を通じ、製品トレーサビリティ強化とサプライチェーン連係を実現するスマートな高効率生産システムを構築
2020年11月16日 13時00分
 
北大と日立が共同開発した2軸CBCT機能及び2軸四次元CBCT機能が医療機器の製造販売承認を取得
2020年11月13日 13時00分
 
日立、ニューノーマルで求められるビルの高付加価値化を実現するビル向けのIoTプラットフォーム「BuilMirai」を開発
2020年11月12日 10時00分
 
日立、テレワーク環境の早期立ち上げを可能にする「クライアントサービス(Citrix Cloud for Windows Virtual Desktop)」を販売開始
2020年11月10日 13時00分
 
住信SBIネット銀行と日立の共同出資会社、トランザクション・レンディング向けにコンソーシアム型AI審査モデルを開発
2020年11月06日 13時00分
 
東京ドームのプロ野球公式戦における感染対策に向けた技術実証に日立の「人流可視化ソリューション」を導入
2020年11月06日 09時00分
 
日立、オープンイノベーションを加速するパートナー制度「Lumadaアライアンスプログラム」をグローバルで開始
2020年11月04日 13時00分
 
日立、ニューノーマルにおける新たな働き方の実現に向けてハンコレス/ペーパーレス・オフィス改革を推進
2020年10月26日 15時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>