2020年12月10日 14時00分

Source: Mazda

マツダ、「マツダ ロードスター」を商品改良
内装色「ピュアホワイト」を新設定し、スポーティかつエレガントな新機種「RS White Limited Selection」(RS ホワイト リミテッド セレクション)を期間限定で販売

広島, 2020年12月10日 - (JCN Newswire) - マツダ株式会社(以下、マツダ)は、小型オープンスポーツカー「マツダ ロードスター(ソフトトップモデル)」、「マツダ ロードスター RF(リトラクタブルハードトップモデル)」を一部改良し、全国のマツダの販売店を通じて、本日より発売します。

ロードスターは、1989年に初代がデビューして以来、4代にわたって、2人乗り小型オープンスポーツカーとしては異例の110万台以上を販売し、お客さまの期待を超える感動、そしてクルマを楽しむ文化の発展のために、継続して進化してまいりました。

今回の商品改良では、4代目ロードスターのコンセプトである「人生を楽しもうー“Joy of the Moment, Joy of Life”」をさらに深め、ロードスターとともに過ごすカーライフを通じて、お客さまの人生がより輝くものになることを目指し、内外装色を新たに追加し、オープンカーならではの、幌とボディ、インテリアのカラーコーディネーションの楽しさを広げます。

インテリアでは、滑らかな触感で上質さが際立つナッパレザーの内装に新色「ピュアホワイト」を設定。明るいトーンでより解放感を高めた空間を演出します。ボディカラーには、深みのある透明感と鮮やかさを両立し、エレガントさを際立たせる「ディープクリスタルブルーマイカ」を新たに設定しました。

また、ピュアホワイトのインテリアに加えて、走りの楽しさを高める、Brembo社製*1ブレーキ、RAYS社製*1アルミホイール(ソフトトップモデル)、BBS社製アルミホイール(リトラクタブルハードトップモデル)を装着し、エレガントさとスポーティさが調和した「RS White Limited Selection」を2021年3月31日までの期間限定で販売します。

マツダは、クルマ本来の魅力である「走る歓び」によって、美しい「地球」と心豊かな「人」・「社会」を実現し、人の心を元気にすることにより、お客さまとの間に特別な絆を持ったブランドになることを目指してまいります。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://newsroom.mazda.com/ja/publicity/release/2020/202012/201210a.html

概要:マツダ株式会社

詳細は www.mazda.co.jp をご覧ください。

Source: Mazda
セクター: 自動車

Copyright ©2021 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


マツダ、「MAZDA3」が「カナダ・カー・オブ・ザ・イヤー2021」を受賞
2021年04月14日 16時00分
 
マツダ、組織改革と人事異動を発表
2021年03月05日 14時00分
 
マツダ、人事異動を発表
2021年03月01日 14時00分
 
マツダ、商品性向上を目的とした制御プログラムなどの最新化サービス開始
2021年02月19日 15時00分
 
マツダ、「フレアクロスオーバー」に特別仕様車を追加
2021年02月12日 15時00分
 
マツダ、初の量産電気自動車「MAZDA MX-30 EV MODEL」を発売
2021年01月28日 12時00分
 
マツダ、第55回機械振興賞「機械振興協会会長賞」の受賞について
2020年12月23日 11時00分
 
マツダ、2020年度 省エネ大賞「経済産業大臣賞」と「省エネルギーセンター会長賞」を受賞
2020年12月21日 16時00分
 
マツダ、「MAZDA CX-30」を商品改良
2020年12月17日 12時00分
 
マツダ、「RX-7」のサービスパーツの再供給を開始
2020年12月17日 12時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>