2020年12月15日 11時00分

Source: Fujitsu Ltd

富士通と富士通クライアントコンピューティング、法人向けウルトラ・スリムモバイルとモバイルワークステーションを発売

テレワークに最適なシンクライアント対応モデルを拡充

東京, 2020年12月15日 - (JCN Newswire) - 富士通株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:時田 隆仁)は、富士通クライアントコンピューティング株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:齋藤 邦彰)製のシンクライアントなどに対応した最新版OS 「Windows 10 IoT Enterprise 2019 LTSC」および最新のインテルCPUを搭載したウルトラ・スリムモバイル「FUJITSU Thin Client FUTRO(フジツウ シンクライアント ヒューロー、以下、FUTRO) U9311M」と、「Windows 10 Pro May 2020 Update」およびインテル第10世代CPUを搭載した15.6型ワイドモバイルワークステーション「FUJITSU Workstation CELSIUS(セルシアス、以下、CELSIUS) H7510」の2機種を12月15日から日本国内の法人向けに販売を開始します。

新製品の主な特長

1. テレワークにおける快適なモバイル活用を可能にするウルトラ・スリムモバイル「FUTRO U9311M」

ニューノーマルにおける新しい働き方が浸透する中、モバイルワークで使用するパソコンには、さらなるセキュリティ機能や、Webカメラなどのコミュニケーション環境が求められます。

「FUTRO U9311M」は、ワークスタイル変革に必要とされるモビリティを追求し、従来モデル(注1)からの落下や加圧などに対する堅牢性や、有線LAN搭載で厚さ15mmを保ちつつ、今回新たに3辺狭額縁によるノイズレスなデザイン採用により筐体サイズを小型化(注2)し、部材の変更などによる軽量化を積み重ね、738g(注3)という軽さを実現しました。

セキュリティ面では、指紋センサーを標準搭載し、手のひら静脈センサーや着脱可能なプライバシーフィルターの搭載も可能(注4)です。これにより、他人による不正アクセスおよび背後や左右からののぞき見を防止することができます。

また、オンライン会議をスムーズに行うためのWebカメラの搭載が可能(注5)で、プライバシーカメラシャッターの使用時は物理的にカメラを塞ぐことができます。これにより、万一の不正アクセスやハッキングによる意図しない操作を防止するとともに、利用者の心理負担を軽減します。

2. エンジニアのワークスタイル変革を実現する15.6型ワイドモバイルワークステーション「CELSIUS H7510」

昨今、設計者などのエンジニアも、オフィス以外の場所で情報機器を活用し、場所に依存せずに業務を行うケースが増えています。ワークステーション「CELSIUS H7510」は、大容量データを扱うエンジニア業務の快適なモバイルワークを実現するため、15.6型のワイド画面や、従来のSSD接続のSATA方式(注6)に代わり高速にストレージへの読み書きが可能なNVMe方式(注7)を採用しています。これによりエンジニアは、社外や在宅勤務においてもオフィスと同等に、高いパフォーマンスを発揮することができます。

また、指紋センサーや手のひら静脈センサーの搭載(注8)により、例えば不特定多数のエンジニアが作業を行うような社外の現場においても、生体認証によるログインで不正アクセスや情報漏えいを防止でき、リモート環境におけるセキュアな作業環境を実現します。さらに、ファームウェアへの標的型攻撃からPCを保護するSecured-core PC対応モデル(注9)もあわせて提供を開始します。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2020/12/15.html

概要: 富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。

Source: Fujitsu Ltd
セクター: エレクトロニクス, IT

Copyright ©2021 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


富士通、災害対応や業務継続を支援する「デジタルレジリエンスサービス」を販売開始
2021年03月05日 10時00分
 
富士通、洪水時の河川水位を予測する「AI水管理予測システム」を販売開始
2021年03月04日 10時00分
 
富士通、経済産業省が定める「DX認定取得事業者」に選定
2021年03月02日 14時00分
 
順天堂高齢者医療センターと富士通、コロナ禍における高齢者の運動機能や認知機能の低下を防ぐため遠隔デイサービスを実現するシステムの共同研究を開始
2021年03月02日 12時00分
 
富士通、採用計画を決定
2021年03月01日 11時00分
 
富士通研究所、様々なタスクにおける人の集中度を定量的に推定可能な汎用AIモデルを開発
2021年03月01日 10時00分
 
富士通など、組合員のサービス向上と業務効率化の実現に向け東海地区の生活協同組合の加入業務をデジタル化
2021年03月01日 10時00分
 
富士通研究所、脳腫瘍などの放射線治療計画を短時間で生成する技術を開発
2021年02月26日 10時50分
 
富士通、病院やクリニックなどのリハビリテーション現場を支援する、AIを活用した関節可動域自動測定ソリューション「HOPE ROMREC」を販売開始
2021年02月24日 10時00分
 
津田塾大学・日本女子大学・富士通など、「女子大学生ICT駆動ソーシャルイノベーションコンソーシアム」を設立
2021年02月22日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>