2021年01月18日 10時00分

Source: Fujitsu Ltd

富士通、興味分野や度合いを可視化できる新サービス「Finplex eXgrow」を提供開始

米エルトロピー社の技術搭載で、デジタルな非対面営業を支援し、顧客エンゲージメントを強化

東京, 2021年01月18日 - (JCN Newswire) - 当社は、デジタルチャネルを活用して顧客行動のトラッキングおよび興味分野や度合いを可視化、分析できるサービス「FUJITSU Finplex 顧客エンゲージメント強化サービス eXgrow(以下、Finplex eXgrow(フィンプレックス エックスグロウ))」を開発し、主に金融機関に向けて1月18日より提供開始します。

本サービスは、金融機関の営業職員がお客様に、メールやショートメッセージサービス(SMS)、メッセージングアプリを通じて新商品やサービスのカタログなどのコンテンツを提供すると、そのコンテンツの閲覧の有無を可視化できます。さらにPDFコンテンツのスクロール軌跡、閲覧した箇所やピンチイン・ピンチアウト(縮小・拡大)した範囲もトラッキングし、それらの閲覧状況をもとにお客様の興味分野や度合いを一目でわかるヒートマップ形式で表示します。これにより、営業職員は、お客様が興味を持った分野を一目で瞬時に把握できるため、非対面での営業活動が増える中でも、お客様のニーズとタイミングを的確に捉えて、顧客エンゲージメントを強化し、効果的な営業活動やマーケティング活動が可能になります。

本サービスは、メッセージングアプリとデータ分析を活用した米エルトロピー社(注1)のデジタルマーケティングサービス「Eltropy(エルトロピー)」と、PDF操作ログの分析を行う株式会社スカイコム(注2)のソフトウェア「SkyPDF TrackingAPI」を組み込み、当社がトータルで閲覧状況や分析結果を確認できるようサービス化したものです。

当社は今後も先端テクノロジーと業種業務ノウハウを活用し、金融業界をはじめとする企業や社会のさらなるデジタルトランスフォーメーション(DX)を牽引していきます。

背景

金融機関の営業職員にとって、日々の営業活動は、いかに多くのお客様に他社に先んじてアプローチを行い、そのための初期接点の機会を増やし、そしてお客様のニーズとそのタイミングを的確に捉えるかが重要です。しかし、デジタル化が進む近年は、金融機関への来店や対面セミナーに参加するお客様は減少傾向にあり、また求められるコミュニケーション手段も変化しています。さらに、昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大により対面でのコミュニケーションが難しい状況となり、電話やメール、SMSやメッセージングアプリを通じた非対面でのコミュニケーションが増えたために、対面で感じ取れていたニーズの把握が難しく、営業活動のタイミングを逸することが大きな課題となっています。

新サービス「Finplex eXgrow」は、お客様に情報提供したコンテンツの閲覧状況をタイムリーにトラッキングし、分析できるサービスで、非対面でもお客様一人ひとりの興味を的確に把握し、最適な提案活動に結び付けることができます。

「Finplex eXgrow」の特長

1. お客様のコンテンツ閲覧状況を可視化、分析可能
営業職員がお客様に送付した新商品やサービスのカタログなどのコンテンツについて、お客様が閲覧したかどうか、また、いつ、何分間閲覧したかを可視化できます。コンテンツ自体に閲覧の有無や箇所、時間などの状況を可視化する機能を付けているため、お客様側は専用のアプリが不要です。また、営業職員がコンテンツを送付する手段は、メール、SMS、メッセージングアプリいずれでも可能です。

2. コンテンツ操作を分析し、興味分野が一目でわかるヒートマップで表示
お客様が閲覧したコンテンツの箇所とその閲覧時間、タップ数、ピンチイン・ピンチアウトなどの操作情報を分析し、ヒートマップとして表示できます(トラッキングPDF機能)。これにより、お客様が興味を持った範囲が一目でわかり、タイムリーにお客様への提案や説明が可能です。また、一人ひとりのお客様の興味分析に要する時間を大幅に削減し、営業活動を効率化できます。

3. PDFコンテンツをお客様が閲覧した状況を再現
お客様が閲覧したPDFコンテンツの操作を動画で再現できます(トラッキングPDF機能)。これにより、ヒートマップで可視化されたお客様の興味範囲について、より関心が高い箇所を把握することができます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2021/01/18.html

概要: 富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。

Source: Fujitsu Ltd
セクター: エレクトロニクス, IT

Copyright ©2021 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


富士通、採用計画を決定
2021年03月01日 11時00分
 
富士通研究所、様々なタスクにおける人の集中度を定量的に推定可能な汎用AIモデルを開発
2021年03月01日 10時00分
 
富士通など、組合員のサービス向上と業務効率化の実現に向け東海地区の生活協同組合の加入業務をデジタル化
2021年03月01日 10時00分
 
富士通研究所、脳腫瘍などの放射線治療計画を短時間で生成する技術を開発
2021年02月26日 10時50分
 
富士通、病院やクリニックなどのリハビリテーション現場を支援する、AIを活用した関節可動域自動測定ソリューション「HOPE ROMREC」を販売開始
2021年02月24日 10時00分
 
津田塾大学・日本女子大学・富士通など、「女子大学生ICT駆動ソーシャルイノベーションコンソーシアム」を設立
2021年02月22日 11時00分
 
富士通など、緊急災害時に8K映像を5Gライヴ配信し救助や避難誘導などをより正確に、迅速に行うための技術実証実験を実施
2021年02月19日 15時00分
 
いすゞ・トランストロン・富士通、「商用車コネクテッド情報プラットフォーム」構築に着手
2021年02月18日 16時00分
 
富士通研究所、1つの教師データをもとに映像中の要素作業を自動検出する技術を開発
2021年02月18日 10時00分
 
富士通、ポルトガルに世界レベルの研究能力をもたらす10ペタフロップスのスーパーコンピュータシステムを受注
2021年02月17日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>