2021年01月20日 16時00分

Source: 三菱電機株式会社

三菱電機、金属表面の微小変形から内部損傷を推定するAIを開発

電力機器を点検する熟練作業者の不足解消に貢献

東京, 2021年01月20日 - (JCN Newswire) - 三菱電機株式会社は、国立大学法人東京工業大学※1(以下、東京工業大学)との共同研究により、金属表面の微小変形から内部の亀裂の位置と大きさを推定するAIを開発しました。金属表面を撮影するだけで、簡単に非破壊検査ができます。

今後、三菱電機のAI技術「Maisart(R)(マイサート)※2」の一つとして、発電機などの電力機器の保守点検に用いることで、熟練作業者の不足解消に貢献します。

開発の特長

独自AIで表面の変形を分析し、超音波探傷検査と同等精度の点検を短時間で実現
- 電力機器の使用開始時と点検時の金属表面の微小変形から、内部の亀裂の位置と大きさを推定する独自AIを開発
- 熟練作業者でなくても超音波探傷検査※3と同等※4の10%以内の誤差で、亀裂の位置と大きさを推定可能
- 表面の撮影だけで検査可能となり、超音波探傷検査と比べ電力機器の検査時間を約6分の1に短縮※5

今後の展開

2023年以降に、電力機器に対する予防保全の提案に取り入れる予定です。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2021/0120.html

概要:三菱電機株式会社

詳細は http://www.mitsubishielectric.co.jp をご覧ください。

Source: 三菱電機株式会社
セクター: エレクトロニクス

Copyright ©2021 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


三菱電機、ビル用マルチエアコン新製品発売のお知らせ
2021年02月16日 11時00分
 
三菱電機、店舗・事務所用パッケージエアコン新製品発売、新サービス提供のお知らせ
2021年02月16日 11時00分
 
三菱電機、「マレーシアFAセンター」開設のお知らせ
2021年02月15日 13時00分
 
三菱電機、CDPサプライヤーエンゲージメント評価で最高評価の「リーダー・ボード」に選定
2021年02月15日 13時00分
 
三菱電機、「レーダーによる津波の浸水深予測AI」を開発
2021年02月04日 12時00分
 
三菱電機、「AI配筋検査システム」サービス提供開始のお知らせ
2021年02月03日 11時00分
 
三菱電機と東工大、需要家の取引ニーズに応じてP2P電力取引を最適化するブロックチェーン技術を開発
2021年01月18日 15時00分
 
三菱電機、高解像度ライン磁気イメージセンサ「MICMO」が機械振興賞を受賞
2020年12月23日 14時00分
 
三菱電機、「HVIGBTモジュールXシリーズ dualタイプHV100」サンプル提供開始のお知らせ
2020年12月17日 11時00分
 
三菱電機、三菱エスカレーター「uシリーズ」を発売
2020年12月07日 13時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>