2017年07月14日 17時20分

Source: Fujitsu Ltd

富士通テンレッドフェニックス、「全日本9人制バレーボール実業団女子選手権大会」に出場


東京, 2017年07月14日 - (JCN Newswire) - 富士通テン(株)(本社:兵庫県神戸市 代表取締役社長:山中 明)の9人制女子バレーボール部レッドフェニックスは、公益財団法人日本バレーボール協会(以下、JVA :Japan Volleyball Association)、日本実業団バレーボール連盟が主催する「第69回 全日本9人制バレーボール実業団女子選手権大会」に出場します。

全日本9人制バレーボール実業団選手権大会について

1948年から開催されている実業団チームによる9人制バレーボールの日本選手権大会です。1グループ4チーム×4グループにてグループ戦を行い、グループ戦を勝ち抜いた12チームによるトーナメント戦にて優勝を争います。

2016年 同大会にてレッドフェニックス優勝

昨年、同大会でレッドフェニックスは優勝を果たしました。本大会の2連覇を目指します。当日は試合観戦無料となっています。私たちレッドフェニックス一同、大会を盛り上げていきますので、応援よろしくお願いします。

第69回 全日本9人制バレーボール実業団女子選手権大会

開催期間: 平成29年7月21日(金)~7月24日(月)
会場:
さいたま市記念総合体育館(さいたま市桜区道場4-3-1)
川越運動公園総合体育館 (川越市大字下老袋388-1)
対象: 100名(伊達地区の中学生、ママさんバレーボールチーム)
競技日程:
第1日 7月21日(金)代表者会議、開会式
第2日 7月22日(土)グループ戦、決勝トーナメント戦抽選会
第3日 7月23日(日)決勝トーナメント戦・強化トーナメント戦
第4日 7月24日(月)決勝トーナメント戦(準決勝・決勝戦)、閉会式
主催:
公益財団法人日本バレーボール協会
日本実業団バレーボール連盟
後援:
埼玉新聞社
埼玉県教育委員会
公益財団法人埼玉県体育協会
公益財団法人さいたま市体育協会
さいたま市教育委員会
川越市教育委員会

全日本9人制バレーボール実業団女子選手権大会出場チーム(全16チーム)

イビデンレグルス(岐阜県)、鹿児島銀行(鹿児島県)、サンデンホールディングス(群馬県)、パイオニアレッドソニックス(埼玉県)、パナソニックESブルーベルズ(大阪府)、パナソニックES津アドバンス(三重県)、富士通テンレッドフェニックス(兵庫県)、マツダクロス・ナイン(広島県)  など

富士通テンレッドフェニックスの過去の戦績(2016年度)

2016年 優勝(2016/7/1-4 滋賀県立体育館:滋賀県)
2015年 3位 (2015/7/9-12 コカ・コーラウエストスポーツパーク 県民体育館:鳥取県)

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.fujitsu-ten.co.jp/release/2017/07/20170714.html

概要:富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。

Source: Fujitsu Ltd
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2017 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.


Latest Release

More Latest Release >>