2017年09月13日 13時30分

Source: Toyota

TOYOTA、乗降性を高めた車いす仕様車"タイプIII"をヴォクシー、ノア、エスクァイアに設定


豊田, 2017年09月13日 - (JCN Newswire) - TOYOTAは、ヴォクシー、ノア、エスクァイアのウェルキャブ(メーカー完成特装車)に、車いす仕様車“タイプIII”(電動ウェルチェア+ワンタッチ固定仕様)を設定し、12月25日に発売する。

今回設定の車いす仕様車“タイプIII”は、当社オリジナルの車いす「電動ウェルチェア」と「ワンタッチ固定装置」を組み合わせることで、車いすを乗降させる際の介助負担を大幅に軽減している。これは、高齢者が高齢者を介護する「老老介護」の世帯が増加するなか、高齢者の負担を軽減することを目指し開発したものである。

主な特長

電動ウェルチェア
- 手動ウェルチェアの電動化により、スロープをのぼる際、介助者の少しのサポートで乗車が可能となり、車いすを乗降させる際の介助負担を大幅に軽減
- 手元のジョイスティックの操作により、自走が可能
- 姿勢保持をサポートするクッションを座面、背もたれ、肩部に採用し、乗り心地を向上
- はね上げ式アームレストと脱着式フットレストを採用し、移乗性を向上

ワンタッチ固定装置
- 車いす乗降時のスイッチ操作などを減らすことで、車いすの固定・解除手順を簡略化し、介助者が手順を覚える負担を軽減
- 介助者がしゃがみ込み、車いすへ固定フックを掛ける作業などを不要とすることで、介助者の姿勢の負担を軽減

なお、ヴォクシーは全国のネッツ店、ノアは全国のトヨタカローラ店、エスクァイアは全国のトヨタ店ならびにトヨペット店を通じて発売する。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/mail/18526967

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

Source: Toyota
セクター: 自動車全般

Copyright ©2017 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.


Latest Release

More Latest Release >>