2017年09月13日 13時30分

Source: Sony

ソニー、世界最速0.03秒の高速AFとAF/AE追従最高約24コマ/秒を実現した『RX10 IV』発売

タッチフォーカスやフォーカスレンジリミッターなど高速撮影をアシストする機能も追加

東京, 2017年09月13日 - (JCN Newswire) - ソニーは、世界最速(※1) 0.03秒(※2)の高速AFと、AF/AE(※3)追従最高約24コマ/秒(※4)の高速連写を実現した、メモリー一体1.0型積層型CMOSイメージセンサーExmor RS(R)(エクスモアアールエス) 搭載のデジタルスチルカメラ サイバーショット(R)『RX10 IV』を発売します。

本機は、高性能AF・高速連写性能に加え、24-600mm(※5)光学25倍 F2.4-4の大口径・高倍率ズームレンズを搭載し、動く被写体の一瞬を広角から超望遠まで幅広いシーンで捉え、画質・動画機能・操作性などを高いレベルで実現します。スポーツや野生動物などの躍動感あふれる動きの瞬間や表情、肌の質感、飛び散る水しぶきまで、鮮明に捉えることが可能です。

※1~※6の詳細は、下記のURLからプレスリリースをご覧ください。

デジタルスチルカメラ サイバーショット
(型名)『RX10 IV』 DSC-RX10M4
(発売日)10月6日
(価格)オープン価格
※予約販売は9月20日(水)10時より開始します。

市場推定価格(消費税を含みません):『RX10 IV』 DSC-RX10M4 190,000円前後
※「市場推定価格」は、発売前の製品について、市場での販売価格売価格を当社が推定したものです。なお、製品の実際の販売価格は、各販売店により決定されます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201709/17-0913/

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。

Source: Sony


Copyright ©2017 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.


Latest Release

More Latest Release >>