2020年10月19日 14時00分

Source: NEC Corporation

NEC、GMOペイメントゲートウェイに請求書デジタル化サービスを提供


東京, 2020年10月19日 - (JCN Newswire) - NECは、GMOペイメントゲートウェイ株式会社(以下、GMO-PG)が提供するオンライン決済サービスに、「NEC Smart Connectivity(注1)」にラインナップされる「請求書デジタル化サービス」を提供、請求処理におけるコスト削減や紙媒体のデジタル化の推進により、環境への負荷低減などに貢献します。本サービスは、GMO-PGが東京電力エナジーパートナー株式会社のスマートフォンを活用した新しい支払い方法に提供する、決済サービスに活用されます。

NECの「請求書デジタル化サービス」は、エンドユーザーのスマートフォンなどの携帯端末に請求用サイトURLを通知するプラットフォームを提供し、紙媒体の印刷や郵送のアナログ業務をデジタル化させるサービスです。

「請求書デジタル化サービス」では、スマートフォンを活用したコンビニ収納サービス「PAYSLE(注2)」と連携する事により、エンドユーザーの支払い方法の選択肢を広げ、ユーザー利便性の向上にも貢献します。スマートフォンアプリに従来の紙の支払票の代わりに届く請求と支払いバーコードを表示させることで、紙の支払票と同様に請求分の料金を支払うことが可能となります。

NECは、2020年度までの3カ年の中期経営計画「2020中期経営計画」のもと、ネットワークの強みを活かした新たな領域におけるサービス事業を推進しています。本サービスの提供により、ネットワークを柔軟に活用し、人・モノが生み出すデータを産業の枠を超え賢くつなぐ 「NEC Smart Connectivity」の提供を加速し、新たな社会価値を創造していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://jpn.nec.com/press/202010/20201019_03.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。

Source: NEC Corporation
セクター: ITエンタープライズ

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.


Latest Release

More Latest Release >>