2021年06月09日 20時00分

Source: Eisai

エーザイ、第3回「プラチナキャリア・アワード」において特別賞を受賞

東京, 2021年06月09日 - (JCN Newswire) - エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、第3回「プラチナキャリア・アワード」において、特別賞を受賞しましたのでお知らせします。表彰式は2021年6月8日にオンラインのシンポジウムにて行われました。

「プラチナキャリア・アワード」は、人生100年時代を迎え、日本の就業者がめざすキャリアの実現のために、社員のキャリア形成や活躍の機会提供を志向している企業を表彰することを目的として、2019年に創設されました(主催・企画:三菱総合研究所、企画:三菱UFJ信託銀行、後援:厚生労働省、株式会社東京証券取引所、協力:東洋経済新報社)。当社は、「コロナを契機に始める新しい働き方」を実践している企業を対象とした特別賞を受賞しました。

当社は、企業理念として「患者様とそのご家族の喜怒哀楽を第一義に考え、そのベネフィット向上に貢献する」ことを定款に掲げており、この理念を一言に集約したものを「ヒューマン・ヘルスケア(hhc)理念」と呼んでいます。

当社は、企業理念に共感する社員一人ひとりがモチベーション高く主体的に仕事に取り組むことで、いかなる変化にも適応し、新たな社会価値創造に貢献する自律型人財の輩出をめざしています。この実現に向けた働き方改革・学び方改革を推進することで、会社主導のキャリア形成から、社員個々の多様な価値観と挑戦意欲に基づく主体的なキャリア形成へのシフトを図っています。また、働く場所と時間について個人の裁量を拡大するとともに、ITツールを活用し、全社員が新しいスキルや経験を主体的に得られる研修機会の充実、自己啓発や社会貢献活動を実施する際に利用可能な特別有給休暇制度の導入、組織内外のメンバーによるオンライン対話の促進など、ハード/ソフトの両面における新たな施策に取り組んでいます。

当社は、hhc理念のもと、世界の患者様とそのご家族のベネフィット向上に、より一層貢献してまいります。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.eisai.co.jp/news/2021/news202144.html

概要:エーザイ株式会社

詳細は www.eisai.co.jp をご覧ください。

Source: Eisai
セクター: バイオテック

Copyright ©2021 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


エーザイ、「Zonegran(R)」の欧州およびその他の地域の権利をAdvanz Pharma社に譲渡
2021年06月15日 09時00分
 
エーザイ、レンボレキサントの最新データを第35回米国睡眠学会年次総会において発表
2021年06月09日 11時00分
 
バイオジェンとエーザイ、ADUHELM(TM)についてアルツハイマー病の病理に作用する初めてかつ唯一の治療薬として米国FDAより迅速承認を取得
2021年06月08日 09時00分
 
エーザイ、人事異動(2021年6月1日付)を発表
2021年06月02日 16時00分
 
エーザイと伊藤園による認知症との共生と予防に向けた業務提携について
2021年05月31日 15時00分
 
エーザイ、米国臨床腫瘍学会年次総会においてがん領域の開発品・製品に関する最新知見を発表
2021年05月20日 09時00分
 
エーザイ、末梢性T細胞リンパ腫および皮膚T細胞性リンパ腫に係る効能効果の抗がん剤「レミトロ(R)点滴静注用300ug」を新発売
2021年05月19日 12時20分
 
エーザイと国立がん研究センターが「希少がんならびに難治性がんに対する抗がん剤治療開発を加速させる創薬研究手法に関する研究」を開始
2021年05月14日 16時00分
 
エーザイ、2040年カーボンニュートラル達成に向けた中長期目標設定
2021年05月11日 10時00分
 
エーザイ、「レンビマ」と「キイトルーダ」の併用療法について進行性腎細胞がんおよび進行性子宮内膜がんに係る申請が米国FDAより優先審査に指定
2021年05月07日 10時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>