2022年04月15日 11時30分

Source: Honda

Honda、「スーパーカブ110プロ」をモデルチェンジし発売

東京, 2022年04月15日 - (JCN Newswire) - Hondaは、「スーパーカブ110プロ」に新エンジンを搭載するとともに、前輪ディスクブレーキや前・後輪にキャストホイールを標準装備するなどモデルチェンジを図り、5月19日(木)に発売します。

- 業務用途に合わせ、高いタフネス性を備えた新エンジンを搭載
- 前輪に、ディスクカバーを採用したディスクブレーキを標準装備
- フロントブレーキに作用するABS※1を採用
- 前後輪に14インチのキャストホイールとチューブレスタイヤを採用
- メーター内の液晶部にはギアポジションや時計などを表示する機能を搭載

スーパーカブ110プロは、新聞配達や宅配⽤途で求められる取り回しの良さと優れた積載性を備えたビジネスモデルとして、小径14 インチタイヤの採⽤や大型のフロントバスケットおよびリアキャリア、手元灯にもなるポジションランプを標準装備しています。

今回、最大トルクと燃費性能の向上を図りながら最新の排出ガス規制※2に対応し、業務用途に合わせクラッチなどの内部部品のタフネス性を高めた新エンジンを搭載。足まわりには、制動時の安心感に寄与するABSを採用した、カバー付きの前輪ディスクブレーキと、駐停車時に便利なリアブレーキのロック機構を採用。メンテナンス性をより考慮した、14 インチの前後キャストホイールおよびチューブレスタイヤを装着しています。また、メーター内の液晶部には、ギアポジションや燃料計を常時表示し、切り替えによって時計や平均燃費、距離計を表示するなど、使い勝手をより高める仕様としています。

また、バックミラーの締結部は工具を使用せずに位置の調整が可能です。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.honda.co.jp/news/2022/2220415-supercub110.html

概要:本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。

Source: Honda
セクター: 自動車

Copyright ©2022 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


茨城県常総市とHonda、AIや知能化マイクロモビリティを活用した「AIまちづくりへ向けた技術実証実験に関する協定」を締結
2022年07月04日 16時00分
 
Hondaを「見て、遊んで、体感」できるイベント「Enjoy Honda 2022」を開催
2022年07月01日 11時30分
 
Honda、新型「CIVIC e:HEV」を発売
2022年06月30日 10時00分
 
Honda Sustainability Report 2022を発行
2022年06月29日 16時00分
 
Honda、2022年5月度 四輪車 生産・販売・輸出実績を発表
2022年06月29日 15時00分
 
Honda、スタンレー レディス ホンダ ゴルフ トーナメント開催について
2022年06月29日 10時00分
 
Honda、新型「STEP WGN(ステップ ワゴン)」受注状況を発表
2022年06月27日 17時00分
 
Honda、持続可能な航空燃料の評価団体へ加入
2022年06月23日 12時00分
 
Honda、「FREED/FREED+」を一部改良 併せて、より上質で洗練された内外装デザインの特別仕様車「BLACK STYLE(ブラックスタイル)」を設定し同時発売
2022年06月23日 11時30分
 
Honda、原付二種スクーター「Dio110」のカラーバリエーションを変更し発売
2022年06月23日 11時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>