2022年05月02日 15時00分

Source: Toyota Motor Corporation

トヨタとKINTO、新型BEV bZ4XのKINTO月額利用料を決定
最長10年電池性能を保証する専用プランで5月12日正午より申込み受付開始へ

東京, 2022年05月02日 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)と株式会社KINTO(以下、KINTO)は、5月12日より、新型BEV*1、bZ4Xを個人のお客様にサブスクリプションサービス*2、KINTOでご提供を開始するのに先立ち、月額利用料を決定しました。

詳しくはこちら https://toyota.jp/bz4x/contract/#price

12日当日は、正午より、WEBサイトまたは販売店を通じて、年内を目途にご納車する分として、3,000台の申込みの受け付けを開始*3します。

月額利用料は、KINTOの「bZ4X専用プラン」で設定している最長10年の契約期間のうち、最初の4年は、CEV(クリーンエネルギー自動車)を購入した際に国から交付される補助金(以下、「CEV補助金」)を適用*4した場合、88,220円(税込)*5からとし、別途、ご契約にあたって、770,000円(税込)の申込金もお支払いいただきます。なお、お客様のお住まいの地域によっては地方自治体からも補助金が交付されるケース*6があり、これを適用し、月額をさらに減額することもできます。

詳しくはこちら https://kinto-jp.com/car/bz4x/subsidy/

一方、5年目以降は、「CEV補助金」の適用はなくなるものの、それまでの月額を毎年段階的に引き下げていくことで、お客様にとって長く乗れば乗るほどリーズナブルになるとともに、中途解約金をゼロとし、フレキシブルなカーライフを支援します。

なお、「bZ4X専用プラン」では、KINTOの通常のプランで月額利用料に含めている自動車保険や自動車税、車検代、メンテナンス代などの諸経費に加えて、契約期間中の電池性能(10年20万km/電池容量70%)の保証、安心安全のコネクティッドサービス(クルマの状態を見守り、お客様へ安心をお届けする「コネクティッドカーケア」など)の利用にかかる費用を月額に特別に含めることとします。

詳しくはこちら https://toyota.jp/bz4x/contract/

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/37266948.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

Source: Toyota Motor Corporation
セクター: 自動車

Copyright ©2022 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


トヨタ、2022年5月 販売・生産・輸出実績を発表
2022年06月29日 13時30分
 
トヨタとスズキ、インドでの開発・生産領域での協業深化
2022年06月24日 13時30分
 
TOYOTA、7月 生産計画について発表
2022年06月22日 19時00分
 
WRC 第6戦 サファリ・ラリー・ケニア プレビュー:昨年1-2フィニッシュを達成した伝統のラリーで今年も最高のリザルトを狙う
2022年06月17日 17時30分
 
TOYOTA、6月および7月の国内工場の稼働について
2022年06月16日 19時00分
 
WRC 第5戦ラリー・イタリア サルディニア デイ4:過酷なグラベルラリーを戦い抜いたロバンペラが総合5位でフィニッシュ
2022年06月06日 14時00分
 
トヨタ、電動車用バッテリーの技術を活用した住宅用蓄電池システムを発売
2022年06月02日 13時30分
 
トヨタ、ウーブン・プラネット、持ち運び可能なポータブル水素カートリッジのプロトタイプを開発
2022年06月02日 11時00分
 
TOYOTA GAZOO Racing、新型車GRカローラ日本仕様車および走行性能を磨き上げた2シーターモデル、「GRカローラ モリゾウエディション」を世界初公開
2022年06月02日 10時00分
 
双葉町・浪江町・イオン東北・トヨタ自動車による特定復興再生拠点区域等における広域移動販売事業実施に伴う基本協定の締結について
2022年05月31日 11時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>