2022年05月10日 14時18分

Source: Mitsubishi Electric

三菱電機家電統合アプリ「MyMU」を6月にバージョンアップ
「シーン」設定と「スケジュール機能」で利便性と快適性が向上

東京, 2022年05月10日 - (JCN Newswire) - 三菱電機株式会社は、家電統合アプリケーション「MyMU(マイエムユー)」の新バージョンとして、利用者が複数の機器の操作を設定することで、利用者の生活シーンにあわせた機器の一括操作や、予定にあわせて機器の操作をスケジューリングすることができる新機能を追加した「MyMU Ver3.0」を6月27日に公開します。

IoT家電を含むコンシューマー向けIoTデバイスの世界市場規模は、2020年に60億台※1となり、2023年には96.8億台(2020~2023年の年平均成長率17.2%)※1の市場になると予測されています。なかでもIoT家電は、機器の遠隔操作に加えて、生活の利便性や快適性を向上するデバイスとして成長が見込まれ、操作用アプリケーションが製品ごとに公開されています。

当社は、家電や住設機器、センサーなどをまとめて操作できる統合アプリケーションとして、2020年11月から「MyMU」を公開し、複数の機器やセンサーが連携する新しい機能も合わせて提案してきました。今回、複数の機器をまとめて操作する一括操作などを「シーン」として自由に登録でき、また、「シーン」や個別機器操作を「スケジュール」として予約することが可能になったことで、利用者が自身の生活パターンにあわせた機器連携を設定できるようになりました。さらに、「MyMU」に登録可能な当社IoT対応機器を、現在の7カテゴリー※2から5カテゴリー※3追加し合計12カテゴリーに拡充します。中でも、新たに「環境センサー※4」を登録可能にしたことで、室内空間の環境に応じた効率的な換気と快適性維持を実現します。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2022/0510-b.html

概要:三菱電機株式会社

詳細は http://www.mitsubishielectric.co.jp をご覧ください。

Source: Mitsubishi Electric
セクター: エレクトロニクス

Copyright ©2022 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


三菱電機、音波で魚群を遠ざける技術を開発
2022年05月27日 15時00分
 
三菱電機、トルコの空調機生産拠点に新工場を建設し生産体制強化
2022年05月27日 15時00分
 
三菱電機、量子コンピュータ系スタートアップの株式会社QunaSysへ出資
2022年05月10日 14時00分
 
三菱電機、「産業用LV100タイプ 2.0kV IGBTモジュールTシリーズ」サンプル提供開始
2022年04月21日 16時30分
 
三菱電機、「マルチリージョン型デジタル電力最適化技術」を開発
2022年04月20日 16時00分
 
三菱電機、AIを用いた「手ぶら観光ソリューション」の実証実験を開始
2022年04月12日 12時00分
 
三菱電機、配電制御機器・回転機および駆動制御機器の価格改定
2022年04月11日 12時30分
 
三菱電機グループ風土改革「骨太の方針」を策定
2022年04月08日 11時00分
 
三菱電機、スウェーデン昇降機事業会社Motum社を買収
2022年04月07日 15時30分
 
三菱電機、2021年の企業別 国内特許登録件数で第1位、国内意匠登録件数で第2位
2022年04月04日 13時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>