2022年07月26日 11時00分

Source: Eisai

エーザイ、社会的責任投資指数「FTSE4Good Index Series」の構成銘柄に21年連続で選定

東京, 2022年07月26日 - (JCN Newswire) - エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、社会的責任投資の代表的な指数である「FTSE4Good Index Series」の構成銘柄に、2002 年以来 21 年連続で選定されたことをお知らせします。

「FTSE4Good Index Series」は、環境・社会・ガバナンス(ESG)のグローバル・スタンダードを満たす企業への投資を促進するようFTSE Russell 社により開発された株式指数シリーズです。当社は評価項目のうち、「コーポレートガバナンス」、「顧客責任」、「労働基準」および「税の透明性」などの項目において特に高い評価を受けました。2022 年 6 月末現在、世界で 1,092社、日本企業ではそのうち 224 社が「FTSE4Good Developed Index」に選定されています。

なお、当社は、同じく世界的 ESG 投資指数である「MSCI ESG Leaders Indexes」のほか、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が採用する日本株の ESG 投資指数である「FTSE Blossom Japan Index」、「FTSE Blossom Japan Sector Relative Index」、「MSCI ジャパン ESG セレクト・リーダーズ指数」、「MSCI 日本株女性活躍指数(WIN)」および「S&P/JPX カーボンエフィシエント指数」にも選定されています。

当社は、患者様と生活者の皆様の喜怒哀楽を第一義に考え、そのベネフィット向上に貢献し、世界のヘルスケアの多様なニーズを充足することを企業理念と定めています。当社は、この理念の実現のために、ESG への取り組みを強化し、非財務価値を高めることにより、持続的企業価値向上に努めてまいります。

当社の ESG への取り組みの詳細は、 https://www.eisai.co.jp/sustainability/index.html をご覧ください。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.eisai.co.jp/news/2022/news202258.html

概要:エーザイ株式会社

詳細は www.eisai.co.jp をご覧ください。

Source: Eisai
セクター: バイオテック

Copyright ©2022 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


エーザイとライフネット生命保険、生活者の医療・介護の負担軽減に向けたエコシステムの構築を目指す資本業務提携契約を締結
2022年08月09日 16時20分
 
エーザイ、「レカネマブ」について皮下注射製剤およびApoE4遺伝子型によるARIA-E発現に関するモデリング・シミュレーションに関する知見をAAIC 2022にて発表
2022年08月04日 10時00分
 
エーザイ、レカネマブのARIA-E発現、皮下注射製剤に関する発表を含むアルツハイマー病/認知症領域の開発品に関する最新データをアルツハイマー病協会国際会議 2022にて発表
2022年07月26日 11時30分
 
エーザイ、抗アミロイドβ(Aβ)プロトフィブリル抗体「レカネマブ」について、迅速承認制度に基づく、早期アルツハイマー病に対する生物製剤ライセンス申請が米国FDAに受理され、優先審査に指定
2022年07月06日 10時00分
 
イーデザイン損保×エーザイ、高齢化社会における安全運転と運転寿命の延伸を目指して「脳の健康度向上と安全運転」をテーマとした業務提携を開始
2022年06月28日 16時00分
 
エーザイ、顧みられない熱帯病制圧に向けた官民パートナーシップ「キガリ宣言」に署名
2022年06月24日 11時00分
 
エーザイ、東京都文京区による2022年度認知症検診事業において、「のうKNOW」を活用した脳の健康度測定を実施
2022年06月23日 12時00分
 
エーザイ、「レカネマブ」の潜在的な経済価値について査読学術専門誌Neurology and Therapy誌に掲載
2022年06月22日 11時00分
 
エーザイ、人事異動ならびに組織改編(2022年6月17日付)を発表
2022年06月17日 17時00分
 
エーザイ、2023年3月期業績予想(IFRS)の修正に関するお知らせ
2022年06月09日 10時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>