2022年11月25日 18時03分

Source: Toyota Motor Corporation

TOYOTA GAZOO Racing、2023年のレース体制を発表

豊田, 2022年11月25日 - (JCN Newswire) - TOYOTA GAZOO Racing(以下、TGR)は、11月25日、2023年シーズンの国内外レースの参戦体制およびTGR GR86/BRZ Cup、TGR Yaris Cupの開催概要を発表しました。

- 新たに多くのライバルが参戦するFIA世界耐久選手権(以下、WEC)のハイパーカー・カテゴリーでは、小林 可夢偉チーム代表のもと、100周年記念大会となるル・マン24時間レースの6連覇、5シーズン連続のダブルタイトル獲得を目指す。

- 国内最高峰カテゴリのSUPER GT、全日本スーパーフォーミュラ選手権では、国内レースの更なる盛上げに向けた業界連携を進めていくと共に、ドライバーズチャンピオン、チームチャンピオン奪還を目指す。

- 参加型モータースポーツでは、TGR Yaris Cupを入口としたモータースポーツのすその拡大と、サーキットと連携したより安全なレース運営に取り組む。

TGRは、今後も「モータースポーツを起点としたもっといいクルマづくり」および「モータースポーツをより魅力的でサステナブルにする活動」に取り組んでいきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/38309757.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。


セクター: 自動車

Copyright ©2023 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.


Latest Release

More Latest Release >>