Eisai プレスリリース一覧


エーザイ、第10回アルツハイマー病臨床試験会議(CTAD)にてaducanumabの臨床第Ib相試験の長期継続投与に関する最新データを発表
Nov 06, 2017 11:00 JST
エーザイ株式会社は、2017年11月1日から4日まで米国マサチューセッツ州ボストンで開催された第10回アルツハイマー病臨床試験会議において、当社とバイオジェン・インクがアルツハイマー病の治療薬として共同開発している aducanumab(抗アミロイドβ抗体)について、バイオジェンが実施中の臨床第Ib 相試験の長期継続投与に関する最新データの発表をしたことをお知らせします。
More info..

エーザイ: 中国で抗がん剤「レンバチニブ」の肝細胞がんに係る適応による新薬承認申請が受理
Oct 31, 2017 11:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、自社創製の抗がん剤レンバチニブメシル酸塩(一般名、製品名:「レンビマ(R)」 「Kisplyx(R)」、以下 レンバチニブ)について、中国 国家食品薬品監督管理総局に肝細胞がんに係る適応での新薬承認申請を行い、受理されたことをお知らせします。
More info..

エーザイ、第10回アルツハイマー病臨床試験会議(CTAD)において、最新の知見を発表
Oct 31, 2017 11:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、2017 年 11 月 1 日から 4 日まで米国ボストンで開催される第 10 回アルツハイマー病臨床試験会議(Clinical Trials on Alzheimer's Disease: CTAD)において、lemborexant(経口デュアルオレキシン受容体拮抗剤)および elenbecestat*(経口βサイト切断酵素(BACE)阻害剤)の 2 剤に関する最新の発表をしますのでお知らせします。
More info..

エーザイ・富山化学・大正製薬、抗リウマチ剤「コルベット(R)錠 25mg」の日本における製造販売承認の承継と販売移管に合意
Oct 13, 2017 09:30 JST
エーザイ株式会社と富士フイルムグループの富山化学工業株式会社、大正製薬株式会社は、このたび、抗リウマチ剤「コルベット(R)錠 25mg」(一般名:イグラチモド)に関して、日本におけるエーザイによる製造販売承認の承継ならびにエーザイへの販売移管について合意したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、中年期以降のもの忘れ改善薬「遠志(オンジ)の恵み(R)」新発売
Oct 10, 2017 10:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、中年期以降のもの忘れ改善薬「遠志の恵み(R)」(第 3 類医薬品)を本日、10 月 10 日(火)に全国の薬局・薬店、ドラッグストアにて新発売します。
More info..

エーザイ、Biotoscana社と中南米における独占的ライセンス契約を締結
Oct 04, 2017 11:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、米国子会社であるエーザイ・インクが、Grupo Biotoscana(本社:ウルグアイ、CEO:Mariano Garcia-Valino、以下Biotoscana社)と、中南米におけるがん領域および神経領域製品を対象とする独占的ライセンス契約を締結したことをお知らせします。
More info..

エーザイ初の抗体薬物複合体MORAb-202に関する最新の非臨床試験データを第8回World ADC年次総会において発表
Sep 22, 2017 18:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、当社の研究開発会社であるモルフォテック・インクが創製したエーザイ初の抗体薬物複合体(Antibody-Drug Conjugate:ADC)である MORAb-202 に関する最新非臨床試験データを、「第 8 回 World ADC 年次総会」において発表しましたので、お知らせします。
More info..

エーザイ: プロトンポンプ阻害剤「パリエット(R)錠5mg、錠10mg」 日本でプロトンポンプ阻害剤抵抗性の逆流性食道炎に対する維持療法の用法・用量追加の承認を取得
Sep 22, 2017 18:00 JST
エーザイ株式会社とエーザイの消化器事業子会社であるEAファーマ株式会社は、本日、エーザイが、日本において、プロトンポンプ阻害剤 「パリエット(R)錠5mg、錠10mg」(一般名 :ラベプラゾールナトリウム)について、プロトンポンプ阻害剤抵抗性 逆流性食道炎(プロトンポンプ阻害剤の1日1回投与による従来の治療で効果不十分な逆流性食道炎)に対する維持療法に関して、ラベプラゾールナトリウムとして1回10mg 1日2回投与の用法・用量追加の承認を取得したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、「レンビマ(R)」(レンバチニブ)の全身化学療法歴のない切除不能な肝細胞がんを対象とした臨床第III相試験結果を第11回国際肝癌学会年次総会にて発表
Sep 19, 2017 10:00 JST
エーザイ株式会社は、このたび、自社創製の抗がん剤レンバチニブメシル酸塩(一般名、製品名:「レンビマ(R)」「Kisplyx(R)」、以下 レンバチニブ)に関する全身化学療法歴のない切除不能な肝細胞がんにおけるソラフェニブを対照薬とした臨床第III相試験(REFLECT/304 試験)について 1、B 型肝炎ウイルス由来の肝細胞がん患者様の部分集団解析結果を、韓国ソウルで開催された第 11 回国際肝癌学会年次総会にて初めて発表しましたのでお知らせします。
More info..

エーザイ、ウイルス・菌を除去 抗菌作用が1週間続く持続型抗菌成分Etak(R)配合「イータック(R)抗菌化スプレーα 」新発売
Sep 13, 2017 13:30 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、ウイルス・菌を除去し、抗菌作用が1週間持続する、持続型抗菌成分Etak(R)配合の「イータック(R)抗菌化スプレーα(アルファ)」(雑貨)を9月19日(火)に新発売します。
More info..

エーザイ、第39回サンアントニオ乳がんシンポジウムでエリブリンに関する最新データを発表
Nov 30, 2016 09:10 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、2016年12月6日から10日まで米国サンアントニオで開催される「第39回サンアントニオ乳がんシンポジウム(San Antonio Breast Cancer Symposium: SABCS2016)」において、当社が創製したエリブリンメシル酸塩(ハリコンドリン系微小管ダイナミクス阻害剤、製品名:「ハラヴェン(R)」)に関する最新の臨床試験データを発表することをお知らせします。
More info..

エーザイ、第70回米国てんかん学会議にてペランパネルおよびルフィナミドに関する最新データを発表
Nov 30, 2016 08:40 JST
エーザイ株式会社は、2016年12月2日から6日まで米国ヒューストンで開催される「第70回米国てんかん学会議(American Epilepsy Society:AES2016)」において、抗てんかん剤ペランパネル(製品名「フィコンパ(R)」、英名「Fycompa(R)」)、およびルフィナミド(製品名「イノベロン(R)」、米国製品名「Banzel(R)」)に関する最新データを発表しますのでお知らせします。
More info..

エーザイ、早期アルツハイマー病を対象としたBACE阻害剤「E2609」の開発について
Nov 18, 2016 10:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、自社創製の経口BACE(βサイト切断酵素)阻害剤「E2609」の開発について、米国医薬食品局(FDA)よりファストトラック指定(Fast Track designation)を受領しましたのでお知らせします。
More info..

エーザイ、2016年 医薬品アクセス貢献度調査(ATMインデックス)の結果について
Nov 14, 2016 15:30 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、2016年 医薬品アクセス貢献度調査(Access to Medicine Index)において、当社の医薬品アクセスを推進する取り組みが高く評価され、グローバル大手製薬企業の中で11位にランキングされたことをお知らせします。
More info..

エーザイ、英国NICEが抗がん剤「ハラヴェン」を進行性乳がん治療薬として推奨
Nov 04, 2016 11:10 JST
エーザイ株式会社は、このたび、自社創製の抗がん剤「ハラヴェン」が、英国国立医療技術評価機構により公表された最終評価報告において、アントラサイクリン系あるいはタキサン系抗がん剤、ならびにカペシタビンを含む少なくとも2種のがん化学療法による前治療歴のある局所進行性・転移性乳がんに係る治療薬として推奨されたことをお知らせします。
More info..

エーザイ、BACE 阻害剤「E2609」で早期アルツハイマー病を対象とした臨床第III相試験の症例登録を開始
Oct 31, 2016 12:40 JST
エーザイ株式会社は、このたび、当社が創製し、バイオジェン・インクと共同で開発中の経口βサイト切断酵素阻害剤「E2609」について、米国において、早期アルツハイマー病を対象とした臨床第III相試験の症例登録を開始しましたのでお知らせします。
More info..

エーザイ、「lemborexant」の認知症に伴う不規則睡眠覚醒リズム障害における臨床第II相試験を開始
Oct 28, 2016 15:50 JST
エーザイ株式会社は、このたび、当社が創製した経口デュアルオレキシン受容体拮抗薬 lemborexantについて、軽度、中等度アルツハイマー型認知症に伴う不規則睡眠覚醒リズム障害の患者様を対象とした臨床第II相試験を開始したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、抗てんかん剤「ペランパネル」の2つの臨床第III相試験を開始
Oct 28, 2016 15:50 JST
エーザイ株式会社は、このたび、自社創製の抗てんかん剤ペランパネルについて、部分発作または強直間代発作を有する小児てんかんの患者様を対象とした臨床第III相試験、ならびにレノックス・ガストー症候群に伴うてんかん発作を有する患者様を対象とした臨床第III相試験を開始しましたので、お知らせします。
More info..

エーザイなど、「パリエット」の逆流性食道炎に対する維持療法の用法・用量を追加申請
Oct 28, 2016 15:40 JST
エーザイ株式会社とエーザイの消化器事業子会社であるEAファーマ株式会社は、本日 、エーザイが、日本において、プロトンポンプ阻害剤 「パリエット」について、プロトンポンプ阻害剤抵抗性(逆流性食道炎の治療として承認されているプロトンポンプ阻害剤の常用量で治癒が認められない)逆流性食道炎に対する維持療法に関して、1回10mg 1日2回投与の用法・用量追加の承認申請を行いましたのでお知らせします。
More info..

エーザイ、米由来グルコシルセラミドを配合ドリンク「チョコラBB リッチセラミド」を発売
Oct 13, 2016 14:10 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、当社初の機能性表示食品となる「チョコラBB(R)リッチセラミド」(届出番号B60)を10月17日(月)より全国のドラッグストア、薬局・薬店、コンビニエンスストアの店頭にて本格発売します。
More info..

エーザイ、「レンバチニブ」と「ペムブロリズマブ」の併用による固形がんを対象とした臨床第Ⅰb相試験の結果を発表
Oct 12, 2016 15:10 JST
エーザイ株式会社は、このたび、自社創製のマルチキナーゼ阻害剤レンバチニブメシル酸塩と Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J.,U.S.A.の抗PD-1抗体ペムブロリズマブとの併用療法による固形がんを対象とした臨床第Ⅰb相試験の結果について、欧州臨床腫瘍学会年次総会において発表したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、ブラジル社と「ファルレツズマブ」のラテンアメリカでの独占的ライセンス契約を締結
Oct 04, 2016 14:50 JST
エーザイ株式会社は、このたび、当社の研究開発会社であるモルフォテック・インクが、抗がん剤として開発中のモノクローナル抗体「ファルレツズマブ(一般名)」(開発番号:MORAb-003)について、ラテンアメリカにおける開発・販売に係る独占的ライセンス契約をEurofarma Laboratorios S.A. (本社:ブラジル サンパウロ、President:Maurizio Billi、以下 Eurofarma)と締結しましたのでお知らせします。
More info..

エーザイとキョーリン製薬HD、タイで過活動膀胱治療剤「ウリトス錠」を発売
Oct 04, 2016 14:30 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)およびキョーリン製薬ホールディングス株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:穂川稔)は、このたび、エーザイのタイ販売子会社 Eisai(Thailand) Marketing Co., Ltd.が、過活動膀胱治療剤「ウリトス(R)錠」(一般名:イミダフェナシン)を現地にて新発売したことを発表しました。
More info..

エーザイ、米国で肥満症治療剤「BELVIQ(R)」の新剤形1日1回製剤「BELVIQ XR」を発売
Oct 04, 2016 09:10 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、当社の米国子会社であるエーザイ・インクが肥満症治療剤「BELVIQ(R)」 (一般名:lorcaserin hydrochloride)の新剤形である1日1回製剤「BELVIQ XR(R)」を、米国において新発売しましたのでお知らせします。
More info..

エーザイ、抗がん剤「レンバチニブ」の進行性腎細胞がん一次治療対象の臨床第III相試験を開始
Sep 30, 2016 10:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、自社創製のマルチキナーゼ阻害剤レンバチニブメシル酸塩と抗がん剤エベロリムスまたは抗PD-1抗体ペムブロリズマブとの2つの併用療法に関して、進行性腎細胞がんの一次治療を対象としたグローバル臨床第III相試験(307試験、CLEAR試験)を開始することをお知らせします。
More info..

エーザイ、抗てんかん剤「Fycompa」 部分てんかんの単剤療法での使用に関する一部変更申請を米国FDAの新ポリシーに基づいて提出
Sep 27, 2016 15:30 JST
エーザイ株式会社は、このたび、米国子会社のエーザイ・インクが、自社創製の抗てんかん剤 「Fycompa(R)」について、米国食品医薬品局(FDA)の新ポリシーに基づき、12歳以上のてんかん患者様の部分発作(二次性全般化発作を含む)に対する単剤療法での使用を追加した添付文書案を含む一部変更申請をFDAに提出したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、抗がん剤「Kisplyx」が欧州において新たに進行性腎細胞がんに関する適応の承認を取得
Sep 15, 2016 10:30 JST
エーザイ株式会社は、このたび、欧州統括会社エーザイ・ヨーロッパ・リミテッドが、自社創製の新規抗がん剤「Kisplyx(R)」について、欧州委員会より、「血管内皮増殖因子を標的とした薬剤の前治療歴を有する成人での進行性腎細胞がんに対するエベロリムスとの併用療法」の適応で承認を取得しましたのでお知らせします。
More info..

エーザイ、社会的責任投資指数「Dow Jones Sustainability Asia Pacific Index」に4年連続選定
Sep 14, 2016 16:50 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、社会的責任投資(Social Responsibility Investment: SRI)の世界的指数である「Dow Jones Sustainability Index」(DJSI)のアジア・太平洋版「DJSI Asia Pacific Index」の対象銘柄として、4年連続で選定されましたので お知らせします。
More info..

エーザイ:抗がん剤「トレアキシン点滴静注用100mg」が日本において慢性リンパ性白血病の効能・効果追加の承認取得
Aug 26, 2016 14:50 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、本日、シンバイオ製薬株式会社(本社:東京都、社長:吉田文紀)とライセンス契約を締結している抗がん剤「トレアキシン(R)点滴静注用100mg」(一般名:ベンダムスチン塩酸塩)について、日本において、慢性リンパ性白血病の効能・効果追加の承認を取得したことをお知らせします。
More info..

新着プレスリリース


もっと見る >>