Mitsubishi Heavy Industries, Ltd. プレスリリース一覧


三菱重工サーマルシステムズ、中小型配送車両向け電動式輸送用冷凍ユニット「TEKシリーズ」を新たに販売開始
Jun 06, 2024 11:47 JST
三菱重工グループの三菱重工サーマルシステムズ株式会社(社長:伊藤 喜啓、本社:東京都千代田区、以下、三菱重工サーマルシステムズ)は、中小型トラックなどに搭載可能な薄型の電動式輸送用冷凍ユニット「TEKシリーズ」を、欧州販売会社であるMitsubishi Heavy Industries Thermal Transport Europe GmbH(MTTE、代表取締役:Bjoern Reckhorn、本社:ドイツ・オスナブリュック)を通じて販売開始しました。
More info..

三菱造船、LNG燃料ガス供給システム(FGSS)2基を追加受注
Jun 05, 2024 11:47 JST

三菱重工、「デジタルトランスフォーメーション(DX)グランプリ2024」を初受賞
May 30, 2024 15:00 JST
三菱重工業は、経済産業省、東京証券取引所および独立行政法人情報処理推進機構が共同で選定するデジタルトランスフォーメーション(DX)銘柄2024における選定企業の中から、“デジタル時代を先導する企業”としてグランプリ企業に選ばれ、「DXグランプリ2024」を初受賞しました。
More info..

MHIET相模原工場内の水素専焼エンジン発電セット実証設備および水素供給設備が完成
May 29, 2024 14:00 JST
三菱重工グループの三菱重工エンジン&ターボチャージャ株式会社(MHIET、社長:古殿 通義、本社:相模原市中央区)は、三菱重工グループの2040年のネットゼロ達成を掲げた「MISSION NET ZERO」を実現する製品開発の1つである、水素エンジンの製品化に取り組んでいます。
More info..

出光興産、ENEOS、トヨタ自動車、三菱重工業、自動車向けカーボンニュートラル燃料の導入と普及に向けた検討を開始
May 27, 2024 14:00 JST
出光興産株式会社(以下、出光興産)、ENEOS株式会社(以下、ENEOS)、トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)および三菱重工業株式会社(以下、三菱重工)は、カーボンニュートラル(以下、CN)社会の実現を目指して、自動車の脱炭素化に貢献する「CN燃料」の導入・普及に向けた検討を開始しました。
More info..

三菱重工と日本ガイシ、バイオエタノールとe-メタノールの膜分離脱水システムを共同開発
May 22, 2024 14:00 JST
三菱重工業株式会社(社長:泉澤 清次、本社:東京都千代田区、以下、三菱重工)と日本ガイシ株式会社(社長:小林 茂、本社:名古屋市瑞穂区、以下、日本ガイシ)は、クリーン燃料・原料の利用拡大を見据え、バイオエタノールおよびe-メタノールの製造プロセスを低コスト・高効率化する膜分離脱水システムの共同開発を行います。
More info..

三菱重工、防衛省向け3,900トン型護衛艦「やはぎ」を長崎にて引渡し
May 21, 2024 16:16 JST

三菱重工、南フランス・核融合実験炉イーター向けダイバータ外側垂直ターゲット12基を追加受注
May 20, 2024 13:00 JST
三菱重工業はこのほど、南フランスで建設中の核融合実験炉イーター(以下、ITER)(注1、2)に用いられる、ダイバータの重要な構成要素である「外側垂直ターゲット」12基の製作を、国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構(量研)から新たに受注しました。
More info..

三菱重工など、電力系統の混雑緩和を実現するシステムのフィールド実証を開始
May 10, 2024 11:50 JST
本年5月1日より、本事業において、蓄電池などの分散型エネルギーリソース(以下、「DER」)(注2)を活用した系統混雑緩和の実現性を確認するフィールド実証を開始したことをお知らせします。
More info..

スパークス・グループによる「宇宙フロンティア2号ファンド」の設立について
Apr 26, 2024 14:00 JST
スパークス・グループ株式会社(社長:阿部 修平、以下、スパークス)の子会社であるスパークス・アセット・マネジメント株式会社は、「宇宙フロンティア2号ファンド」を設立し、 トヨタ自動車株式会社、株式会社三菱UFJ銀行、株式会社三井住友銀行、株式会社みずほ銀行、三菱重工業株式会社、三井住友信託銀行株式会社、株式会社日本政策投資銀行、スパークスは出資者として参画することを決定いたしました。
More info..

三菱重工、タイの超大型複合火力発電所プロジェクトでM701JAC形GTCCの7系列目が運転開始
Apr 24, 2024 14:30 JST
三菱重工業は、タイ最大の独立系発電業者(IPP)であるガルフ・エナジー・デベロップメント社(Gulf Energy Development PCL)と三井物産株式会社の合弁事業会社がラヨーン(Rayong)県で進める天然ガス火力発電所の建設プロジェクトで、全4系列で構成される設備のうち3号機目を完工、3月31日に運転開始を迎えました。
More info..

三菱みなとみらい技術館に「空・宇宙ゾーン」を新設、リニューアルオープン
Apr 24, 2024 10:00 JST
三菱重工グループが運営する三菱みなとみらい技術館(横浜市西区)は、当社グループ事業に関連する「陸」「海」「空」「宇宙」の4ゾーンの展示のうち、「空」「宇宙」の各ゾーンを「空・宇宙ゾーン」として一体化する改装を行い、このほどリニューアルオープンしました。
More info..

三菱重工と日本ガイシ、アンモニア分解ガスからの膜分離水素精製システムを共同開発
Apr 18, 2024 14:00 JST

三菱重工航空エンジン、航空エンジン向け燃焼器製造の「MHIAEL長崎工場」2期棟を竣工
Apr 12, 2024 08:00 JST

ボーイング、三菱重工業、SMBCアビエーションキャピタルが共同で委託した持続可能な航空燃料(SAF)に関するレポートを発表
Apr 09, 2024 18:00 JST

三菱重工、特定技術分野の最高峰「技監」と技能の最高峰「範師」を新たに認定
Mar 21, 2024 14:30 JST
三菱重工業は4月1日付で、特定技術分野における最高峰の技術者であることを示す称号「技監」と、製造現場において傑出した最高峰の技能を有することを示す称号「範師」に、以下の社員8名を新たに認定します。
More info..

三菱重工、役員人事を発表
Mar 18, 2024 18:00 JST
三菱重工業は、以下グループ会社の役員人事(3月31日および4月1日付)を発表致しましたので、別添のとおりお知らせ致します。
More info..

三菱重工、2023年にガスタービン世界市場でシェア1位を獲得
Mar 15, 2024 18:00 JST
三菱重工業は、2023年におけるガスタービン世界市場(出力ベース)で、トップシェアとなる36%を獲得しました。有力市場調査レポート(注1)により明らかとなったもので、当社最新モデルであるJAC(J-Series Air-Cooled)形ガスタービンを含む大型のハイエンド機種(G形・H形・J形)ガスタービン市場では56%のシェアを獲得するに至っています。当社がガスタービン世界市場でシェア1位に輝いたのは、2022年に続き2年連続です。
More info..

三菱重工、海上保安庁向け大型巡視船の命名・進水式を三菱重工マリタイムシステムズで実施
Mar 14, 2024 19:00 JST
三菱重工業は14日、海上保安庁向け3,500トン型巡視船の命名・進水式を、建造所である三菱重工グループの三菱重工マリタイムシステムズ株式会社(社長:調枝 和則、本社:岡山県玉野市、以下、三菱重工マリタイムシステムズ)の玉野本社工場で実施しました。
More info..

三菱重工、成長戦略のエナジートランジション事業を推進する「GXセグメント」を新設
Mar 14, 2024 11:50 JST
三菱重工業は、当社グループが成長戦略として取り組むエナジートランジション事業を推進する事業部門として、「GX(Green Transformation)セグメント」を4月1日に新設します。
More info..

三菱重工、英国チェシャー州の先進的な低炭素水素製造プロジェクト向けにCO2回収技術ライセンスを提供
Mar 12, 2024 19:00 JST
三菱重工業は、英国北西部チェシャー州にEETハイドロジェン社(EET Hydrogen)がオーナーとして新設する低炭素水素製造プラント向けCO2回収装置のライセンス契約を、米国大手エンジニアリング会社KBR, Inc.社の英国事業会社であるKBR, Ltd.社(Kellogg Brown & Root, Ltd.)との間で締結しました。
More info..

三菱重工マリタイムシステムズで建造した弓削商船高等専門学校向け練習船「弓削丸」の引渡式を実施
Mar 12, 2024 19:00 JST
三菱重工業は12日、三菱重工グループの三菱重工マリタイムシステムズ株式会社(社長:調枝 和則、本社:岡山県玉野市、以下、三菱重工マリタイムシステムズ)で建造した独立行政法人国立高等専門学校機構 弓削商船高等専門学校(愛媛県越智郡上島町)向け練習船「弓削丸」の竣工引渡式を同校で実施しました。
More info..

MHI-AP、アンモニア専焼ガスタービン発電の共同検討に関するMOUをタイ石油公社と締結
Mar 08, 2024 14:00 JST
三菱重工のアジアパシフィック地域統括拠点であるMitsubishi Heavy Industries Asia Pacific Pte. Ltd.(MHI-AP)は、タイ政府系石油ガス大手のタイ石油公社(PTT Public Company Limited)と、ガスタービンによるアンモニア専焼発電の導入を目的とした初期の実現可能性調査を実施するMOU(Memorandum of Understanding:覚書)を締結しました。2050年までにカーボンニュートラルを達成するというタイの国家目標を支援するものです。
More info..

三菱重工、次世代宇宙用MPUを活用したオンボードAI物体検知機を開発
Mar 06, 2024 12:00 JST
三菱重工業はこのほど、次世代宇宙用MPU(注1)である「SOISOC4」を活用して衛星上で人工知能(AI)を駆動し、衛星画像から物体を検知するオンボードAI物体検知機「AIRIS(アイリス)(注2)」を開発しました。
More info..

三菱造船、WinGD社製舶用エンジン向けアンモニア燃料供給装置の基本設計を完了
Feb 22, 2024 18:00 JST
三菱重工グループの三菱造船株式会社は、スイスの舶用大型エンジンライセンサーであるウインターツールガスアンドディーゼル社が開発を進めているアンモニア焚き舶用大型低速2ストローク「X-DF-A型」エンジン向けに対応する、アンモニア燃料供給装置の基本設計をこのほど完了しました。同装置の製品化に向け、引き続きWinGD社との技術検討を進めていきます。
More info..

三菱重工、CDPの気候変動レポートにおいてリーダーシップレベルのA-評価を獲得
Feb 19, 2024 12:00 JST

三菱重工、ウズベキスタン向けに最新鋭JAC形GTCC発電プラントを受注
Feb 13, 2024 17:00 JST
三菱重工業は、ウズベキスタン共和国の国営発電公社(Joint Stock Company “Thermal Power Plants”)がナヴォイ発電所に建設を計画する第3号施設(Navoi 3)向けに、最新鋭のM701JAC(J-series Air-Cooled)形ガスタービンをはじめ蒸気タービンなどを含む高効率発電設備の主要機器1系列分を受注しました。
More info..

三菱重工、「ニッセイ・ポジティブ・インパクト・ファイナンス」契約を締結
Feb 09, 2024 16:02 JST
三菱重工業は、日本生命保険相互会社(本店:大阪府大阪市、以下、日本生命)との間で、同社が提供する「ニッセイ・ポジティブ・インパクト・ファイナンス」(注1)の融資契約(以下、本契約、対象金額60億円)を締結しました。
More info..

三菱重工、JAXAのX線分光撮像衛星「XRISM」による初期観測画像取得の成功に貢献
Feb 09, 2024 13:00 JST

新着プレスリリース


もっと見る >>