2021年04月29日 23時00分

2021年日本企業向け三亜市投資促進―推進会 特別オンラインセッションが開催

Sanya, China - 2021年4月29日 - (JCN Newswire) - 4月28日、2021年の日本企業向け三亜市投資促進―推進会特別オンラインセッションが開催された。500人を超えるオンラインおよびオフラインの日本企業、機関、大学担当者、中国代表者が会議に参加し、海南自由貿易港の建設を深く理解し、投資機会を探し、三亜市の質の高い開発にうまく統合し、互恵・ウィンウィンのある結果を通じて新たな開発を模索する。

促進会では、三亜投資促進局、三亜崖州湾科学技術都市管理局、三亜中央ビジネス地区管理局、現代サービス産業園管理委員会、三亜科学産業委員会、三亜観光振興局の代表者が三亜市の投資機会、自由貿易港の優遇政策、産業開発状況、キーパークの建設に関する政策を紹介した。また、三亜市の警察、税関などの部門も日本企業の現地登録、企業登録、外国投資の優遇政策、および外国人就職などの問題に対して詳しく答え、日本企業から高く評価された。

会議に参加した日本企業の代表者は、海南自由貿易港の急速な発展と政策革新は様々な日本企業の代表を集めており、誰もが海南島の質の高い開発に参加することを非常に楽しみにしていると述べた。今度の促進会により、皆が海南自由貿易港と三亜市の都市建設、都市開発についての理解を深め、将来三亜市ともっと協力できるようと思う。

三亜投資促進局の関係者によると、海南自由貿易港は現在、国内と国際の二重サイクルの重要なハブと交差点を構築するために懸命に取り組んでいると明らかにした。システムの統合と革新を通じて、海南島は政策不況から開発高地になっていく。海南自由貿易港の建設は、三亜市の発展に歴史的な機会をもたらした。今年は、海南島のさらなる改革深化と開放拡大、自由貿易港の建設を加速するための重要な年だ。従って、三亜市は機会を把握し、投資企業に熱心に貢献する。そして企業と協力して都市の質の高い開発を支援し、自由貿易港湾政策の早期の取り決めと早期の実施を実現しようとする。

Media Contact
Contact:Wei Liu
Company:Sanya Investment Promotion Bureau
Website::http://syipb.sanya.gov.cn/
Email:[email protected]
Phone:4009-520-520




Copyright ©2021 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.


新着プレスリリース


もっと見る >>