2021年06月10日 15時00分

Source: Showa Denko K.K.

昭和電工、Seagate社と次世代記録技術「HAMR」対応HDメディアの共同開発契約を締結

東京, 2021年06月10日 - (JCN Newswire) - 昭和電工株式会社(社長:森川 宏平)とSeagate Singapore International Headquarters Pte. Ltd. (以下、Seagate社) は、ハードディスクドライブ(以下、HDD)の次世代記録技術である熱アシスト磁気記録(以下、HAMR(注))に対応した次世代ハードディスクメディアを共同開発する契約を締結いたしました。

当社は、HAMRに対応した技術として、従来のハードディスクメディアでは実現困難とみられていたFePt合金の超高温規則化温度を実現しつつ量産を可能とするメディア製造技術に目途をつけ、FePt新磁性体を開発いたしました。

Seagate社は、HDD業界においてHAMR対応HDDの技術開発を長年リードしてきており、今後、当社とSeagate社との間で締結された共同開発契約に基づき、当社が開発したFePt新磁性体および当社とSeagate社が将来共同で開発する同磁性体を評価いたします。この協業により、両社のHAMR対応HDD関連技術の開発スピードを一層加速いたします。

第5世代移動通信(5G)のサービス開始、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)の普及やテレワークの浸透、デジタルトランスフォーメーションの進展・拡大などにより、新たに生成されるデータ量は今後とも飛躍的に増大することが見込まれています。それに伴いそれらのデータを保管するデータセンター向けHDDは1台当たりの記憶容量の増大がこれまで以上に重要な課題となってきております。

当社グループは、個性派企業(収益性と安定性を高レベルで維持できる個性派事業の連合体)の実現をVision(目指す姿)としており、ハードディスク事業を当社の個性派事業のコアの一つと位置付けています。今後も“ベスト・イン・クラス”をモットーに、世界最大のHDメディア専業メーカーとして、HAMR、MAMR(マイクロ波アシスト記録方式)などの次世代記録技術に対応した業界最高クラスの製品をいち早く市場に投入し、HDDの高容量化に貢献してまいります。

注 熱アシスト磁気記録(Heat Assisted Magnetic Recording、略称:HAMR)
HDDの記憶容量をするためにはHDメディアの高密度化が必須ですが、そのために必要な「微細な粒子構造」、「耐熱揺らぎ性能」、「磁化のしやすさ」の3要素を同時に満足させることは困難でした(「磁気記録のトリレンマ」)。これを解決するために、記録時に磁性膜を局所的に加熱して記録を助けるのが「熱アシスト磁気記録方式」(HAMR)です。これにより、従来の磁気記録方法を用いたHDメディアの記録密度が約1.14Tb/in2であるのに対し、将来には5~6Tb/in2を実現できるといわれており、同じディスク枚数であれば、3.5インチHDD1台当たり70~80TB程度の記録容量が実現可能と想定されています。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://www.sdk.co.jp/news/2021/38021.html

概要:昭和電工株式会社

詳細は www.sdk.co.jp をご覧ください。

お問い合わせ先
CSR・コミュニケーション室
03-5470-3235

Source: Showa Denko K.K.
セクター: エレクトロニクス

Copyright ©2021 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


昭和電工、2021年7月1日付組織改定・人事異動を発表
2021年06月16日 15時00分
 
昭和電工、塩素化ポリエチレンの国内販売価格改定を発表
2021年06月11日 11時30分
 
昭和電工、2021年7月1日付組織改定・役員人事・人事異動を発表
2021年05月28日 15時00分
 
昭和電工、会社分割(簡易吸収分割)の効力発生日変更等に関するお知らせ
2021年05月26日 15時00分
 
昭和電工、2021年6月24日付組織改定・役員人事・人事異動を発表
2021年05月26日 15時00分
 
昭和電工、2021年12月期第1四半期決算を発表
2021年05月13日 15時30分
 
昭和電工、連結業績予想の修正および特別損失の計上に関するお知らせ
2021年05月10日 10時30分
 
昭和電工、Infineon Technologiesとパワー半導体向けSiCエピタキシャルウェハーについて販売および共同開発契約を締結
2021年05月06日 16時30分
 
昭和電工、高熱伝導性・高強度アルミニウム合金製板材「ST60-HSM(R)」の車載用バスバー用途への展開を本格化
2021年04月27日 12時30分
 
昭和電工、子会社の異動を伴う株式譲渡に関するお知らせ
2021年04月16日 15時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>