2021年06月25日 15時00分

Source: CNN

『スタンリー・トゥッチのイタリア食紀行』 ローマを代表する4種のパスタを探し求める旅 日本人シェフの能田耕太郎氏と出会う
『スタンリー・トゥッチのイタリア食紀行』がCNNインターナショナルで放送されます!

東京, 2021年06月25日 - (JCN Newswire) - アカデミー賞にノミネートされたスタンリー・トゥッチが、イタリア中を旅し、独自の食文化をもつ各地域の名物料理を紹介するCNNオリジナルシリーズ(全6話)で批評家から絶賛された『スタンリー・トゥッチのイタリア食紀行』が、CNNインターナショナルで今週末に放送されます。



各エピソードで、スタンリーはトスカーナ地方、シチリア島、ミラノ、ローマ、ボローニャ、ナポリとアマルフィ海岸など、イタリアのさまざまな地域や都市を訪れます。

6月27日(日)に放送される第2話で、スタンリーはイタリア首都ローマを訪れ、この地を代表する4種のパスタを探し求めます。ラツィオ州に位置するこの古都は、美食の分野では見落とされがちであることを知ります。

「本シリーズは、誰もが旅したいと願う時期に、その素晴らしい料理を通して、イタリアの文化の過去・現在へと視聴者をいざないます。食はこの国独自の歴史を物語っており、今回の旅の道案内役を務めることができ、大変うれしく思っています」とスタンリーは語っています。

CNN Worldwideのタレント・コンテンツ開発担当上席副社長Amy Entelisは次のようにコメントします。「スタンリーは人を引き付ける性格、ウィット、魅力をもち、彼が愛するイタリアへの思い入れのある旅にCNNの視聴者をいざなうのにぴったりの人物です。世界中に料理で多くの喜びを与えてきたイタリアの食、文化、人々をスタンリーの目を通して体験することで、視聴者のみなさまがインスピレーションを得られると確信しています」。

高解像度画像 https://bit.ly/2TYvD2E
フルエピソード スクリーナー(42分)https://bit.ly/3dvrkD5
番組情報 https://bit.ly/3h4vqCX

エピソードのあらすじ

スタンリー・トゥッチは旧友のクラウディア・デッラ・フラッティナと合流し、Armando al Pantheonという小さなレストランに向かいます。そこで、ローマを代表する4種のパスタの1つで、トマト、ペコリーノ、グアンチャーレ(豚ほほ肉)から作られた、リガトーニ・アマトリチャーナを堪能します。

最近は、4種のパスタのうち、カルボナーラが人気があると聞いたスタンレーは、次にカルボナーラを探します。彼のガイドは、ドン・パスタという芸名をもつシェフ、DJ、食の歴史家のダニエレ・ド・ミケーレ。2人が向かったのは、労働者階級が多く住むサン・ロレンツォ地区にあるPommidoro。アルド・ブラヴィが経営するこの店で、スタンレーはグアンチャーレ、ペコリーノ、黒胡椒、卵を使ったカルボナーラを試食します。

次に、スタンレーはフードマガジンの編集者であるマッシミリアーノ・トネッリと会います。2人はヴィンチェンツォ・マンチーノが経営する近くのデリカテッセンに向かい、スタンレーは、この地域で飼育されている羊や豚から作られた美しいチーズやポークソーセージを味わいます。

料理評論家のケイティ・パーラに連れられて訪れたのは、シェフのサラ・チコリニが経営する内臓料理店Santo Palato。サラは鶏の内臓を使ってフリッタータ、続いてローマの伝統的なトリッパのトマト煮込みを作ります。スタンレーたちは、和牛ハツのタルタル、そしてピーナッツ、野生のセロリ、ココアパウダーソースを添えたオックステールミートボールをいただきます。

スタンレーは、ナチスの占領下で奇跡的に生き残った、ローマのゲットー地区の子供であった、イタリア・タリアコッツォに出会います。80歳を過ぎてもエネルギーに溢れる彼女は、ゲットー地区でユダヤ系ローマ料理を提供するレストランを経営しています。彼女はスタンリーに最高のフライド・アーティチョークの作り方を教えてくれます。

最後にスタンレーは、日本とローマの両方で活躍するシェフ、能田耕太郎が絶品のカッチョ・エ・ペペを作るBistrot64を訪れます。見た目はシンプルですが、うまく作るのは至難の業です。

『スタンリー・トゥッチのイタリア食紀行』は、6月27日から以下の時間帯にCNNインターナショナルで放送されます。
日曜日 20:00、24:00
月曜日 10:00
水曜日 20:00
木曜日 10:00

CNNオリジナルシリーズについて

CNNオリジナルシリーズでは、委託や買い取り、自社制作などにより、台本なしのテレビ番組を開発している。タレント・コンテンツ開発担当上席副社長Amy EntelisがCNN WorldwideのCNNオリジナルシリーズとCNN Filmsをリードし、プログラミング担当上級副社長のLyle GammがすべてのCNNオリジナルシリーズの制作を統括している。2012年から現在までに制作されたCNNオリジナルシリーズは40作に及び、その中には、ピーボディ賞とエミー賞を受賞した「Anthony Bourdain Parts Unknown」、エミー賞を受賞した「United Shades of America with W. Kamau Bell」のほか、「This is Life with Lisa Ling」、「First Ladies」、「Decades」シリーズ、「American Dynasties: The Kennedys」、「The Windsors: Inside the Royal Dynasty」、「The History of Comedy」、「Race for the White House」など、数多くの著名なシリーズ作品が含まれる。

CNNインターナショナルについて

CNNはテレビ・オンライン・モバイルなど様々なデバイスを介し、世界中で7カ国語、4.45億以上の世帯で視聴されている。アブダビ、アトランタ、香港、ロンドン、ニューヨークのスタジオで制作されているCNNインターナショナルは、ヨーロッパ・中東・アフリカ・アジア太平洋・南米における主な主要メディアの視聴調査でNo.1の国際テレビニュースチャンネルの評価を得ており、アメリカ国内でもCNNgoを含め、高いプレゼンスを誇っている。CNNデジタルは他の報道各社と比較して、ユニークビジター数、グローバルユニークビジター数、動画再生回数が最も多く、世界ナンバーワンのオンラインニュース企業である。CNNは、デジタル・イノベーションの最先端企業として、視聴者の膨大な視聴行動データをもとに、受賞歴のあるデジタル・プロパティや、戦略的なコンテンツ・パートナーシップなどにも多大な投資を続けている。CNNは、報道分野において世界中で様々な栄誉ある賞を受賞。加えてCNNIの報道番組以外の分野では、毎年1,000時間を超えるシリーズ、ドキュメンタリー、特別番組が制作されている。CNNは世界に36の編集部と1,000以上の系列局を擁しており、ワーナーメディアの傘下にある。

お問い合わせ:
Tarini Kumar (タリーニ・クマール)
Email: Tarini.Kumar@warnermedia.com

Source: CNN
セクター: メディア, eコマース, アグリテック, 金融, IT, トラベル, 食品・飲料, 放送, ビジネス, 広告, デジタル, ホスピタリティ

Copyright ©2021 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.


新着プレスリリース


もっと見る >>