2022年10月05日 14時00分

Source: Fujitsu Ltd

富士通、第9回西日財団賞を受賞

東京, 2022年10月05日 - (ACN Newswire) - 当社はこのたび、西日財団(スペイン日本財団)(注1)より第9回西日財団賞を受賞しました。

当社は、富士通スペインを1973年に設立し、2023年に設立50周年を迎えます。当社のスペインにおけるこれまでの精力的なビジネス展開や社会への貢献が評価され、また、当社の情報技術を活用し、今後もスペインのデジタル化に貢献していくことへの期待を受け、今回の受賞へとつながりました。

当社は今後とも、富士通スペインの事業活動を通じて、より一層社会課題解決に注力していきます。

西日財団賞について

西日財団賞は2011年からあらゆる分野で日本とスペイン間の緊密な関係構築に貢献し、取り組んだ、スペインおよび日本の個人または団体に毎年賞が授与されています。

授賞式は 2022年10 月 5 日にけいはんな学研都市(注2)で開催される、第22 回スペイン日本フォーラム内で行われます。

富士通のスペインにおける50年間のあゆみ
1973年:富士通スペインをマドリードに設立。以来、公共機関や金融機関向けのソリューションを提供。
1984年:マラガ工場を設立し、ATMを全世界に向けて生産。
1996年:自動車製品の製造を開始。
2016年:マドリードに欧州のビッグデータ分析センターを設立。
2022年:マドリード工科大学に弊社量子技術「デジタルアニーラ」の利用環境を提供。

西日財団、理事長 ジョゼップ・ピケ氏からのコメント
富士通スペインは来年、2023年に50周年を迎えますが、富士通はスペインに長期にわたり最も貢献した日本企業の一つです。富士通は先進国経済が必要とするデジタル・トランスフォーメーションにおける世界的なリーダー企業です。富士通の精力的なビジネス展開や社会への貢献を称え、心からのお祝いを申し上げます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2022/10/5-1.html

概要: 富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。

Source: Fujitsu Ltd
セクター: IT

Copyright ©2022 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.


新着プレスリリース


もっと見る >>