2022年12月16日 12時00分

Source: Moonstake

Moonstake、Solana(SOL)のステーキングサポートを開始

シンガポール, 2022年12月16日 - (JCN Newswire) - Moonstakeは、当社のユーザーがSolanaネットワークのトップ10ステーキングコインSOLからステーキング報酬を得ることができるようになったことを発表します。これにより、SOLの保有、送受信やステーキングなどワンクリックで高水準のユーザー体験を提供することができます。Cosmos, IRISnet, Ontology, Harmony, Tezos, Cardano, Qtum, Polkadot, Quras, Centrality, Orbs (on Ethereum and Polygon), IOST, TRON, Shiden, FIO, EVER, ROSEに続き、需要の高いSOLはMoonstakeで利用できる18番目のステーキングコインとなっています。今回の快挙は、Moonstakeと、同じく2021年1月からユーザー向けにDOTステーキングを可能にした戦略的パートナーであるRockXとの技術統合により実現したものとなります。 RockXは、PolkadotとSolanaの両方、およびAvalancheなど他の一般的なチェーンの公式バリデーターです。



Moonstakeは、アジア最大のステーキングネットワークを構築することを目指し、昨年ステーキングビジネスを開始しました。以来、2,000以上の暗号通貨に対応し、最も使いやすいWeb WalletとMobile Wallet(iOS / Android)を開発しました。2020年8月に本格的な運用を開始した後、Moonstakeのステーキング資産総額は10億ドルに達するまで急成長しています。現在、Moonstakeは世界のトップ10ステーキングプロバイダーとして認められており、大手ステーキングデータアグリゲーターであるStaking RewardsのVPPファミリーのVerified Provider(Staking Rewards公認のステーキングサービスプロバイダー)に選ばれています。SOLステーキングを統合するために、Moonstakeは、トップ13のデジタル資産プラットフォームとPolkadot、Solana、Avalancheなどの人気ブロックチェーンの主要ノードオペレーターであるパートナーのRockXと再び協力して、当社のユーザーに需要の高いSOLコインへのステーキングサービスへのアクセスを提供していきます。

Solanaは、スケーラビリティ、スピード、コスト最小化、エネルギー効率に重点を置いたレイヤー1ブロックチェーンとなります。タイムスタンプに基づく独自のPoH(Proof of History)アルゴリズムと高速同期システムを組み合わせたハイブリッドモデルのPoS(Proof of Stake)を使用しています。これにより、Solanaはユーザーと開発者の両方に高速かつ低コストの体験を提供することができ、0.01米ドル以下の取引手数料と0.001秒の取引処理時間で利用できることを保証しています。
これらのイノベーションのおかげで、SolanaはDApp開発者やステーキングユーザーにとって最も人気のあるブロックチェーンの1つになっています。現在、SOLは時価総額トップ10の暗号資産となっています。

ここでは、Moonstake WalletでSOLをステーキングするための簡単な4つのステップを紹介します。
(1) ウェブまたはモバイル(iOS / Android)を介してMoonstakeウォレットを登録します。
(2)「ウォレット」画面から「アセット追加」ボタンをクリックしSOLを選択します。
(3) SOLの画面にアクセスし、ステーキング情報を確認します。ステーキングタブより「ステーキング」ボタンをクリックし、ステーキング額を入力します。(1SOL以上である必要があります)
(4) ウォレットパスワードを入力します。
こちらの操作でステーキングが完了します。

SOLのステーキングの仕組み
SOLのステーキング取引を行うと、ステーキングアカウントが自動的に作成されます。ステーキングアカウントはいくつでも持つことができます。各新規ステーキングアカウントには固有のアドレスがあり、お客様のMoonstakeウォレットのような単一のウォレットは、多くの異なるステーキングアカウントを管理及び「承認」することができます。Moonstakeウォレットでは、SOLステーキング機能を提供するために当社が提携しているノードプロバイダーパートナーであるRockXバリデーターにSOLをステーキングすることができます。

SOLステーキングの報酬を得る方法
SOLステーキングの報酬は、通常ネットワークの活動状況によって変動しますが、過去の実績から約6%のAPYを獲得できる見込みです。ステーキング報酬は、約2日間のエポックごとに計算され発行されます。しかし、報酬を得るためには、まず2エポック(約4日間)待つ必要があります。

例えば、あるエポックで発生した報酬は、次のエポックの最初のブロックにいるすべてのバリデータとデリゲータに発行されます。報酬は1エポックに1回発行され、それを獲得したステーキングアカウントに入金されます。

ステーキング報酬は、アクティブなステーキングとして自動的に再委託されます。あるエポックにおいて、バリデータまたはそのステーキングへの報酬が1ランポートに満たない場合、報酬の発行は、両方が少なくとも1ランポートを受け取ることになる次のエポックまで延期される。※ランポートとは、0.000000001 SOLの価値を持つ端数のネイティブトークンです。

SOL ステーキング解除の仕組み
SOLは、委任されていない場合にのみ、ステーキングアカウントから引き出すことができます。ステーキングアカウントが最初に委任解除されたとき、それは「非アクティブ」または「クールダウン」とみなされます。トークンの一部またはすべてが非活性化し、ステーキング報酬を得るための期間が終了するまで、アカウントからトークンを引き出すことはできません。

ステーキングアカウント内のトークンが非アクティブになると、お客様のメインウォレットアドレスまたは別のアドレスに直ちに引き戻すことができます。また、ロックアップがかかっているステーキングアカウント内のトークンは、そのアカウントの委任状態にかかわらず、ロックアップが切れるまで引き出すことができません。ロックアップが切れると、委任されていないトークンはすぐに引き出すことができます。アカウント所有者が特にロックを解除するために必要なアクションはありません。

Moonstakeニュースの最新情報は、TwitterとTelegramでフォローしてください。

Source: Moonstake
セクター: Crypto, Exchange

Copyright ©2023 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


Moonstake、Unstoppable Domainsとパートナーシップ締結
2022年12月20日 18時00分
 
AVAXとは?アバランチについて知っておくべきこと
2022年12月01日 22時00分
 
Moonstake、CMOのPietro Curtoの就任により経営体制を強化
2022年11月16日 18時00分
 
Moonstakeがssv.networkの助成金を受領―分散型ETHステーキングの統合へ
2022年11月16日 16時00分
 
SOLとは?ソラナについて知っておくべきこと
2022年11月14日 15時00分
 
Moonstake、戦略的パートナーRockXと提携し、SOLステーキングを統合
2022年11月10日 17時00分
 
Moonstake、学ぶ&稼ぐ暗号資産投資の新しい方法「MoonWealth」 を提供開始
2022年11月01日 15時00分
 
Moonstake、StakingRewardsが主催する世界初のステーキングサミットに参加へ
2022年10月25日 18時00分
 
MoonstakeがStakingRewardsのVerified Provider Programに参加、世界トップ10のプロバイダーに選出
2022年10月12日 16時00分
 
Moonstake、日本向け暗号資産コミュニティ「TSUDOI」と提携し、暗号資産業界の情報を配信
2022年10月10日 18時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>