Eisai プレスリリース一覧


アッヴィとエーザイ、ヒュミラについて潰瘍性大腸炎に係る用法・用量において成人に対する高用量と小児の追加承認を取得
Sep 27, 2021 14:00 JST
アッヴィ合同会社(本社:東京都、社長:ジェームス・フェリシアーノ、以下 アッヴィ)とエーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫、以下 エーザイ)および EA ファーマ株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:松江裕二、以下 EA ファーマ)は、本日、ヒト型抗ヒト TNFαモノクローナル抗体「ヒュミラ(R)」(一般名:アダリムマブ<遺伝子組換え>、以下 ヒュミラ)について、潰瘍性大腸炎に係る用法・用量において成人に対する高用量と小児の追加承認を取得したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、国際的な環境イニシアチブ「RE100」に加盟
Sep 15, 2021 11:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、本日、事業活動で使用する電力を100%再生可能エネルギーにすることをめざす国際的な環境イニシアチブ「RE100」に加盟したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、欧州臨床腫瘍学会年次総会におけるエーザイのがん領域の開発品・製品等に関する演題について
Sep 14, 2021 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、2021 年 9 月 16 日から 21 日にバーチャル形式で開催される「欧州臨床腫瘍学会年次総会(ESMO Virtual Congress 2021)」において、自社創製のレンバチニブメシル酸塩(製品名:「レンビマ(R)」、経口マルチキナーゼ阻害剤、以下レンバチニブ)、エリブリンメシル酸塩(製品名:「ハラヴェン(R) 」、およびハリコンドリン系微小管ダイナミクス阻害剤、以下 エリブリン)などのがん領域の開発品や製品等に関する最新情報を発表することをお知らせします。
More info..

エーザイと富士薬品、痛風・高尿酸血症治療剤ドチヌラドについてASEAN 5ヵ国における開発・販売に関するライセンス契約を締結
Aug 31, 2021 08:50 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫、以下 エーザイ)と株式会社富士薬品(本社:埼玉県、代表取締役社長:高柳昌幸、以下 富士薬品)は、このたび、富士薬品が創出した痛風・高尿酸血症治療剤ドチヌラド(一般名)について、東南アジア諸国連合(ASEAN)のインドネシア、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、タイにおける開発・販売に関するライセンス契約を締結しましたのでお知らせします。
More info..

エーザイ、抗がん剤「タズベリク(R)錠200mg」(一般名:タゼメトスタット臭化水素酸塩)を日本においてEZH2遺伝子変異陽性の濾胞性リンパ腫に係る効能効果で新発売
Aug 16, 2021 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は本日、日本において、「再発又は難治性の EZH2 遺伝子変異陽性の濾胞性リンパ腫(標準的な治療が困難な場合に限る)」を効能効果とする、抗がん剤 EZH2 阻害剤「タズベリク(R)錠 200mg」(一般名:タゼメトスタット臭化水素酸塩)を新発売したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、「レンビマ(R)」と「キイトルーダ(R)」の併用療法による成人の進行性腎細胞がん一次治療に関する承認を米国FDAより取得
Aug 12, 2021 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社 東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫、以下エーザイ)と Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.(北米以外では MSD)は、このたび、エーザイ創製の経口チロシンキナーゼ阻害剤「レンビマ(R)」(一般名:レンバチニブメシル酸塩)と Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.の抗 PD1 抗体「キイトルーダ(R)」(一般名:ペムブロリズマブ)の併用療法による成人の進行性腎細胞がん一次療法としての適応について、米国食品医薬局(FDA)より承認を取得したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、第37回企業広報賞「企業広報大賞」を受賞
Aug 06, 2021 10:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、一般社団法人日本経済団体連合会(東京都)の関連団体である一般財団法人経済広報センター(東京都、会長:十倉雅和)が主催する第37回企業広報賞において、「企業広報大賞」を受賞しましたのでお知らせします。
More info..

エーザイ、第37回企業広報賞「企業広報大賞」を受賞
Aug 05, 2021 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、一般社団法人日本経済団体連合会(東京都)の関連団体である一般財団法人経済広報センター(東京都、会長:十倉雅和)が主催する第37回企業広報賞において、「企業広報大賞」を受賞しましたのでお知らせします。
More info..

エーザイ、抗てんかん剤「フィコンパ(R)」が中国において部分てんかんの単剤療法および小児適応に係る承認を取得
Aug 02, 2021 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、自社創製の抗てんかん剤「フィコンパ(R)」(一般名:ペランパネル)について、中国国家薬品監督管理局より、「てんかんの部分発作に対する単剤療法」および「4 歳以上の小児てんかんの部分発作に対する併用・単剤療法」の 2 つの追加適応の承認を取得しましたのでお知らせします。
More info..

エーザイとバイオジェン、Lecanemab(BAN2401)の臨床効果についてアルツハイマー病協会国際会議2021(AAIC2021)のLate Breakingとして発表
Jul 30, 2021 10:00 JST
Lecanemabの臨床第II相POC試験後のOpen Label Extension試験における18カ月投与の臨床効果に関する予備解析結果をAAIC2021において発表
More info..

エーザイとバイオジェン、アルツハイマー病の初めてのリアルワールド観察臨床第IV相試験となるADUHELM ICARE AD-USの試験デザインをアルツハイマー病協会国際会議2021において発表
Jul 30, 2021 10:00 JST

エーザイ、社会的責任投資指数「FTSE4Good Index Series」の対象銘柄に20年連続で選定
Jul 30, 2021 10:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、社会的責任投資の代表的な指数である「FTSE4Good Index Series」の構成銘柄に、2002年以来20年連続で選定されましたのでお知らせします。
More info..

バイオジェンとエーザイ、ADUHELM(TM)の最新データをアルツハイマー病協会国際会議2021(AAIC2021)において発表
Jul 27, 2021 10:00 JST
バイオジェン・インクとエーザイ株式会社は、2021 年 7 月 26 日から 30 日に米国コロラド州デンバーおよびバーチャルで開催されているアルツハイマー病協会国際会議(Alzheimer's Association International Conference: AAIC)2021 において、両社のアルツハイマー病(AD)の研究ポートフォリオの一部として、ADUHELM(TM)(一般名:アデュカヌマブ)注射 100mg/mL 溶液による臨床試験データに関する 4 つのポスター発表をバイオジェンが行うことをお知らせします。
More info..

エーザイ、「レンビマ(R)」(レンバチニブ)と「キイトルーダ(R)」(ペムブロリズマブ)の併用療法について進行性子宮内膜がんに係る承認を米国FDAより取得
Jul 26, 2021 09:00 JST
エーザイ、「レンビマ(R)」(レンバチニブ)と「キイトルーダ(R)」(ペムブロリズマブ)の併用療法について進行性子宮内膜がんに係る承認を米国FDAより取得
More info..

エーザイのアルツハイマー病/認知症領域の開発品に関する最新データをアルツハイマー病協会国際会議 2021(AAIC2021)にて発表
Jul 21, 2021 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、2021 年 7 月 26 日から 30 日に米国コロラド州デンバーおよびバーチャルで開催されるアルツハイマー病協会国際会議(Alzheimer's Association International Conference:AAIC)2021 において、抗アミロイドβ(Aβ)プロトフィブリル抗体 lecanemab(開発コード:BAN2401)の最新データを含む合計 11 演題を発表することをお知らせします。Lecanemab は、米国食品医薬品局(FDA)よりブレイクスルーセラピーの指定を受けています。
More info..

エーザイ、胆汁酸トランスポーター阻害剤「Goofice(R)」をタイにおいて新発売
Jul 19, 2021 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、当社のタイ販売子会社である Eisai (Thailand) Marketing Co., Ltd.が、胆汁酸トランスポーター阻害剤「Goofice(R)」(一般名:エロビキシバット水和物、日本製品名:「グーフィス(R)」)を新発売したことをお知らせします。本発売は、アジア地域(日本を除く)における最初の発売となります。
More info..

エーザイ、米国におけるADUHELM(TM)の状況について発表
Jul 19, 2021 09:00 JST
当社は、本剤の承認ならびにそれを裏付ける臨床試験データを支持しており、臨床現場の医療従事者の方々に、添付文書の内容について十分にご理解をいただけるよう情報提供活動に取り組んでいます。
More info..

エーザイ、人事異動ならびに組織改編(2021年7月9日付)を発表
Jul 09, 2021 16:00 JST
エーザイ株式会社は本日、人事異動ならびに組織改編(2021年7月9日付)を以下のとおり発表しました。
More info..

バイオジェンとエーザイ、ADUHELM(TM)の添付文書について臨床試験の対象患者様層を明確化するための添付文書の更新を米国FDAが承認
Jul 09, 2021 09:00 JST
バイオジェン(Nasdaq: BIIB、CEO:ミシェル・ヴォナッソス、以下 バイオジェン)とエーザイ株式会社(代表執行役 CEO:内藤晴夫、以下 エーザイ)は、本日、米国食品医薬品局(FDA)が ADUHELM(TM)(一般名:アデュカヌマブ)注射 100mg/ml 溶液の添付文書の更新を承認したことを発表しました。
More info..

エーザイ、「ナボリン(R)S」一部製品の自主回収のお知らせ
Jul 06, 2021 10:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、当社が製造販売する「ナボリン(R)S」(第3類医薬品)の一部製品について、長期安定性試験を実施した結果、有効成分の一つであるメコバラミンの含量が承認規格を下回っている、または下回る可能性があることが確認されたため、当該一部製品について自主回収することといたしました。回収の対象となる製品の製造番号は下記 2に記載の通りです。
More info..

エーザイ、自社創製の新規不眠症治療薬「DAYVIGO(R)」(一般名:レンボレキサント)を香港において新発売
Jun 30, 2021 11:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、当社の香港の医薬品販売子会社であるEisai(Hong Kong)Co., Ltd.が、自社創製のオレキシン受容体拮抗薬「Dayvigo(R)」(一般名:レンボレキサント、日本製品名:「デエビゴ(R)」)について、「入眠困難、睡眠維持困難のいずれかまたはその両方を伴う成人の不眠症」の適応で新発売しましたのでお知らせします。
More info..

エーザイとバイオジェン、lecanemabがアルツハイマー病治療を対象として米国FDAよりブレイクスルーセラピーに指定
Jun 24, 2021 12:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫、以下 エーザイ)とバイオジェン・インク (Nasdaq: BIIB、本社:米国マサチューセッツ州ケンブリッジ、CEO:ミシェル・ヴォナッソス、以下 バイオジェン)は、このたび、抗アミロイドβ(Aβ)プロトフィブリル抗体lecanemab(開発品コード:BAN2401)について、アルツハイマー病治療を対象として、米国食品医薬品局(FDA)よりブレイクスルーセラピーの指定を受けましたのでお知らせします。
More info..

エーザイ、抗がん剤「タズベリク(R)錠200mg」について日本においてEZH2遺伝子変異陽性の濾胞性リンパ腫に係る効能効果で製造販売承認を取得
Jun 24, 2021 10:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、EZH2阻害剤「タズベリク(R)錠200mg」(一般名:タゼメトスタット臭化水素酸塩)について、「再発又は難治性のEZH2遺伝子変異陽性の濾胞性リンパ腫(標準的な治療が困難な場合に限る)」の効能効果で日本における製造販売承認を取得したことをお知らせします。
More info..

エーザイとブリストル マイヤーズ スクイブ、エーザイ創製の抗体薬物複合体MORAb-202に関するグローバルな戦略的提携契約を締結
Jun 18, 2021 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤 晴夫、以下 エーザイ)とブリストル マイヤーズ スクイブ(本社:米国ニューヨーク、CEO:ジョバンニ・カフォリオ)は、このたび、抗体薬物複合体(Antibody-Drug Conjugate:ADC)であるMORAb-202の共同開発・共同商業化に関するグローバルな独占的戦略的提携契約を締結したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、「Zonegran(R)」の欧州およびその他の地域の権利をAdvanz Pharma社に譲渡
Jun 15, 2021 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、抗てんかん剤「Zonegran(R)」(一般名:ゾニサミド)の欧州、中東、ロシア、オーストラリアにおける権利をAdvanz Pharma社(本社:ロンドン、CEO:Graeme Duncan)に譲渡する契約を締結しましたのでお知らせします。
More info..

エーザイ、第3回「プラチナキャリア・アワード」において特別賞を受賞
Jun 09, 2021 20:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、第3回「プラチナキャリア・アワード」において、特別賞を受賞しましたのでお知らせします。表彰式は2021年6月8日にオンラインのシンポジウムにて行われました。
More info..

エーザイ、レンボレキサントの最新データを第35回米国睡眠学会年次総会において発表
Jun 09, 2021 11:00 JST

バイオジェンとエーザイ、ADUHELM(TM)についてアルツハイマー病の病理に作用する初めてかつ唯一の治療薬として米国FDAより迅速承認を取得
Jun 08, 2021 09:00 JST
バイオジェン(Nasdaq: BIIB、CEO:ミシェル・ヴォナッソス、以下 バイオジェン)とエーザイ株式会社(代表執行役CEO:内藤晴夫、以下 エーザイ)は、本日、米国食品医薬品局(FDA)がADUHELM(TM)(一般名:アデュカヌマブ)について、脳内のアミロイドβプラークを減少させることにより、アルツハイマー病(AD)の病理に作用する初めてかつ唯一のAD治療薬として、迅速承認したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、人事異動(2021年6月1日付)を発表
Jun 02, 2021 16:00 JST
エーザイ株式会社は本日、人事異動(2021年6月1日付)を発表しました。
More info..

新着プレスリリース


もっと見る >>