エネルギー プレスリリース



三菱重工機械システム、段ボール製函機「MC」を新開発
May 19, 2022 12:30 JST
三菱重工グループの三菱重工機械システム株式会社(MHI-MS、社長:池田 直昭、本社:神戸市)はこのほど、段ボールシートを成形して段ボール箱を製造する製函機の新型機「MC」を開発しました。近年の巣ごもり需要を受けた、宅配便取扱個数の増加に伴う段ボール需要の拡大に応じたもので、6月から国内での本格販売を開始します。
More info..


三菱重工、バーレーンの大手国営アルミニウム精錬会社・アルバ社とEPC契約を締結
May 17, 2022 12:20 JST
三菱重工業はこのほど、中国の建設会社SEPCO III(SEPCOIII Electric Power Construction Co., Ltd.:山東電力建設第三工程有限公司)とともに、バーレーンの大手国営アルミニウム精錬会社であるアルバ社(Aluminum Bahrain B.S.C.)との間で、同社が保有する第5発電所に68万900kWのガスタービン・コンバインドサイクル(GTCC)火力発電設備を増設するフルターンキー契約を締結しました。
More info..


三菱造船と日本郵船、大型LCO2船の設計基本承認(AiP)を船級協会から取得
May 16, 2022 11:00 JST
三菱重工グループの三菱造船株式会社(社長:北村 徹、本社:横浜市西区、以下、三菱造船)ならびに日本郵船株式会社(社長:長澤 仁志、本社:東京都千代田区、以下、日本郵船)は、共同で実施している船舶による二酸化炭素(CO2)輸送技術の開発について、日本の船級協会である一般財団法人日本海事協会(会長:坂下 広朗氏、本部:東京都千代田区)から設計基本承認(Approval in Principle : AiP)(注)を取得しました。
More info..


昭和電工と日本製鉄、「革新的分離剤による低濃度CO2分離システムの開発」計画がNEDOグリーンイノベーション基金事業に採択
May 13, 2022 13:30 JST
昭和電工株式会社(社長:髙橋 秀仁)および日本製鉄株式会社(社長:橋本 英二)は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構が公募した「グリーンイノベーション基金事業/CO2の分離回収等技術開発プロジェクト」に対し、「革新的分離剤による低濃度CO2分離システムの開発」を提案し、5月9日に採択されました。
More info..


昭和電工と日本製鉄、「革新的分離剤による低濃度CO2分離システムの開発」計画がNEDOグリーンイノベーション基金事業に採択
May 13, 2022 13:30 JST
昭和電工株式会社(社長:髙橋 秀仁)および日本製鉄株式会社(社長:橋本 英二)は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構が公募した「グリーンイノベーション基金事業/CO2の分離回収等技術開発プロジェクト」に対し、「革新的分離剤による低濃度CO2分離システムの開発」を提案し、5月9日に採択されました。
More info..


三菱重工エンジニアリング、カナダに脱炭素事業の営業拠点を設立
May 11, 2022 12:00 JST
三菱重工グループの三菱重工エンジニアリング株式会社(MHIENG、社長:寺沢 賢二、本社:横浜市西区)は、カナダ西部のアルバータ州カルガリーに脱炭素事業の営業拠点「Mitsubishi Heavy Industries Engineering(Calgary Branch Office)」を設立しました。
More info..


アリックスパートナーズ、EVの累計走行可能距離「e-range」を分析
May 10, 2022 13:00 JST


アリックスパートナーズ、EVの累計走行可能距離「e-range」を分析
May 10, 2022 13:00 JST
グローバル・コンサルティング・ファームのアリックスパートナーズ(以下、当社)は、世界の電気自動車(EV)の累計走行可能距離e-rangeを用いた分析を実施しましたので、その結果をご報告します。
More info..


アリックスパートナーズ、EVの累計走行可能距離「e-range」を分析
May 10, 2022 13:00 JST


アリックスパートナーズ、EVの累計走行可能距離「e-range」を分析
May 10, 2022 13:00 JST
グローバル・コンサルティング・ファームのアリックスパートナーズ(以下、当社)は、世界の電気自動車(EV)の累計走行可能距離e-rangeを用いた分析を実施しましたので、その結果をご報告します。
More info..