2022年09月07日 09時00分

Source: Avance Clinical

アバンセ・クリニカル、北米のCROを買収、バイオテック企業向け後期臨床サービスを拡充

シドニー, 2022年09月07日 - (JCN Newswire) - バイオテクノロジー企業を対象としたオーストラリアのCROである アバンセ・クリニカルは、CROのパートナー企業であるC3 Research Associatesの買収により北米に進出し、バイオテック企業の顧客が早期段階から後期段階の試験にシームレスに移行できるようにしました。アバンセ・クリニカルは、世界進出計画の実現に向けて、プライベートエクイティグループであるRiverside Companyから投資を受けています。



こちらより動画をご覧ください。https://www.avancecro.com/avance-clinical-north-america-operations/

アバンセ・クリニカルは、オーストラリアおよびニュージーランドの最大かつ最も確立されたフルサービスのCROであり、FDAをはじめ世界の規制機関によるデータ受理の実績があります。

同社のオーストラリア、ニュージーランド、北米の事業を統合し、バイオテック企業向けに独自のGlobalReady新薬開発モデルを提供します。

アバンセ・クリニカルのCEOであるYvonne Lungershausenは「当社は近年C3 Research Associatesと協業しており、両社は顧客サービスと臨床の卓越性を重視する同様の文化を共有しています。この強固な関係により、C3 Research Associatesは、アバンセ・クリニカルの北米への事業拡大計画における、自然な買収の選択肢となりました。デューデリジェンスのプロセスには6ヶ月以上かかりましたが、米国のチームを迎え入れ、当社の顧客にGlobalReadyモデルを提供できることを嬉しく思います」と述べています。

「この買収により、オーストラリアとニュージーランドで早期段階の臨床試験を実施しているバイオテック企業のお客様は、高品質のCROを維持しながら、臨床開発プログラムを継続するための米国へのシームレスな移行が可能になり、時間とコストを削減し、FDAが受理した高品質のデータを提供することができます。このGlobalReadyモデルは、FDAが受理したデータに基づいて、バイオテック企業が支出を削減し、より大きな臨床開発マイルストンを達成できるように、バイオテック企業の投資を拡大することを目的としています。」

「さらに、オーストラリアでは臨床費用に対して43.5%のリベートという魅力的な特典があり、オーストラリアでのサービスを維持しながら、当社の北米事業の専門知識とチームを活用する機会をお客様に提供し、リベートの可能性を最大化します。」

「オーストラリアで第I相試験を実施した第III相国際共同治験は現在280件以上あり、FDAをはじめ世界の規制当局にオーストラリアのデータが受理されていることが示されています。」

「当社は、チームを120人以上に拡大し、幅広い治療分野、特にがん領域での豊富な業界経験を活用するなど、米国事業への投資を積極的に行います。」

「世界トップクラスのベストプラクティスの技術、システム、プロセスが全地域で統合されることを、お客さまにお約束します」と述べています。

このGlobalReadyによるシームレスな移行は、バイオテック企業が成功を収め、次のことができるよう設計されています。
- オーストラリアにおける早期段階の臨床試験環境を活用(INDなし、43.5%のリベート)
- 後期フェーズにおいてCROを変更せずに北米に移行または拡大(試験の知識、プロセス、チームを維持)
- グローバルな用量漸増試験および用量拡大試験を2つの地域でシームレスに実施
- 大幅なスピードとコストの優位性を活用
- FDAをはじめ世界の規制当局が求める高品質データの保証

アバンセ・クリニカルのチームは、その深い科学専門知識、先進的なデータ技術、オーストラリア、ニュージーランド、北米の規制環境の理解、そして施設やKOLとの広範な関係により、きわめて高い試験承認率および成功率を約束します。

同社はまた、オーストラリア遺伝子技術規制局(OGTR)から遺伝子技術 CRO として認定されており、ワクチンや遺伝子組み換え治療の臨床試験へ展開していくことが可能となりました。

私たちは、高い成長率と業界をリードするリピート率により、ゴールドスタンダードの技術とソリューション指向の臨床専門家の組み合わせへの注力は、この急速に変化し、競争の激しく、リスクの高い分野で、バイオ医薬品の顧客が必要とする組み合わせであることを示しました。

アバンセ・クリニカル は、過去2年連続で権威ある フロスト&サリバン社のCRO Best Practices Awardを受賞しています。

- オーストラリアの優位性についてはこちら https://www.avancecro.com/the-australian-advantage/
- 北米チームの経営陣についてはこちら https://www.avancecro.com/avance-clinical-north-america-operations/
- アバンセ・クリニカルで次の試験を実施する利点について詳しくはこちらまでお問い合わせください: https://www.avancecro.com/contact-us/

アバンセ・クリニカルについて

アバンセ・クリニカルは、国際的なバイオテクノロジー企業向けにオーストラリアおよびニュージーランドで世界的に認められたデータを有し、質の高い臨床試験を提供する、オーストラリア最大のプレミアムフルサービス開発業務受託機関(CRO)です。当社の顧客は、医薬品開発の早期段階にある国際的なバイオテック企業で、迅速、俊敏、かつ適応性のあるソリューション指向の臨床研究サービスを必要としています。

フロスト&サリバン賞
フロスト&サリバン社のアジア太平洋地域CROマーケット・リーダーシップ・アワードを過去2年受賞したアバンセ・クリニカル社は、過去24年間、この地域でCROサービスを提供してきました。

前臨床試験から後期試験まで
アバンセ・クリニカル社は、最大43.5%のリベートと迅速なスタートアップ規制プロセスを活用して、経験豊富なClinicReadyチームによる前臨床サービスから後期臨床サービスに至るまで提供しています。110 を超える適応症の経験を持つこのCROは、FDAおよびEMAの審査に向けて、世界クラスの結果と国際的に認められた高品質のデータを提供することができます。

テクノロジー
当社は、お客様に最も効果的なプロセスを提供するために、すべての機能分野で最先端の技術とゴールドスタンダードシステムに注力してきました。メディデータ、オラクル、IBM Watson、メドリオは、弊社のテクノロジーパートナーの一例です。

報道機関からのお問い合わせ:
アバンセ・クリニカル
Chris Thompson
media@avancecro.com

Source: Avance Clinical
セクター: バイオテック, ヘルスケア, 臨床試験

Copyright ©2022 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.


新着プレスリリース


もっと見る >>