2024年03月21日 14時30分

Source: Mitsubishi Heavy Industries, Ltd.

三菱重工、特定技術分野の最高峰「技監」と技能の最高峰「範師」を新たに認定
卓越した技術・技能による確かなものづくりで社会の進歩に貢献

東京, 2024年3月21日 - (JCN Newswire) - 三菱重工業は4月1日付で、特定技術分野における最高峰の技術者であることを示す称号「技監」と、製造現場において傑出した最高峰の技能を有することを示す称号「範師」に、以下の社員8名を新たに認定します。

技監は、専門的知識・能力等が特に優れ、技術力を生かして当社事業に特筆すべき貢献があり、人物的にも他の範となる者を顕彰・処遇するものです。また、範師は、傑出した技能を有し、技能経験をベースとした総合力・応用力や知識に加え、技能伝承・後輩育成に熱心であり、かつ人格も兼ね備えた者を顕彰・処遇するものです。

当社は今後も、社員の能力向上に努め、卓越した技術・技能により明るい未来と社会の進歩に貢献する確かなものづくりを推進していきます。

三菱重工グループについて

三菱重工グループは、エンジニアリングとものづくりのグローバルリーダーとして、 1884年の創立以来、 社会課題に真摯に向き合い、人々の暮らしを支えてきました。 長い歴史の中で培われた高い技術力に最先端の知見を取り入れ、カーボンニュートラル社会の実現 に向けたエナジートランジション、 社会インフラのスマート化、サイバー・セキュリティ分野 の発展に取り組み、 人々の豊かな暮らしを実現します。詳しくは: 三菱重工グループのウェブサイト: www.mhi.com/jp

URL https://www.mhi.com/jp/news/24032101.html 

Source: Mitsubishi Heavy Industries, Ltd.
セクター: エネルギー, エンジニアリング, 宇宙・防衛, 建設, EV, Smart Cities

Copyright ©2024 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


三菱重工航空エンジン、航空エンジン向け燃焼器製造の「MHIAEL長崎工場」2期棟を竣工
2024年04月12日 08時00分
 
ボーイング、三菱重工業、SMBCアビエーションキャピタルが共同で委託した持続可能な航空燃料(SAF)に関するレポートを発表
2024年04月09日 18時00分
 
三菱重工、役員人事を発表
2024年03月18日 18時00分
 
三菱重工、2023年にガスタービン世界市場でシェア1位を獲得
2024年03月15日 18時00分
 
三菱重工、海上保安庁向け大型巡視船の命名・進水式を三菱重工マリタイムシステムズで実施
2024年03月14日 19時00分
 
三菱重工、成長戦略のエナジートランジション事業を推進する「GXセグメント」を新設
2024年03月14日 11時50分
 
三菱重工、英国チェシャー州の先進的な低炭素水素製造プロジェクト向けにCO2回収技術ライセンスを提供
2024年03月12日 19時00分
 
三菱重工マリタイムシステムズで建造した弓削商船高等専門学校向け練習船「弓削丸」の引渡式を実施
2024年03月12日 19時00分
 
MHI-AP、アンモニア専焼ガスタービン発電の共同検討に関するMOUをタイ石油公社と締結
2024年03月08日 14時00分
 
三菱重工、次世代宇宙用MPUを活用したオンボードAI物体検知機を開発
2024年03月06日 12時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>